TVアニメ「日常」絶賛放映中!(画像:amazon.co.jpより)
(C)All rights reserved. KADOKAWA GROUP PUBLISHING CO.,LTD.
(C)あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所


TVアニメ「日常」が4月からチバテレビほか各局で放映されています。

※あらゐけいいち先生原作の「日常」は角川書店「月刊少年エース」に連載されている漫画作品であり、女子高生等の非日常な「日常」を題材にしたギャグ漫画です。
中村先生!東雲研究所を発見!今日も東雲なのの調査をする中村先生。東雲なの(水上麻衣、桜井先生と共に長野原みおを追いかけていた)を追跡していたのですが見失ってしまいます。

しかしすることも無くなって困っていたら偶然にも東雲研究所を発見、中村先生は敷地内に足を踏み入れます。

するとビスケット2号がいます!中村先生は警戒して無抵抗の意思を示していると、今度は東雲なのが帰ってきます。そしてそのまま東雲研究所内に招待されていまいます。
今回の無抵抗主義!皆様は何かをこっそり調べたいと思ったときどうしますか?

最近ではインターネット等で様々な情報が出ていたりしますが、一番古典的な方法は実際に直接調べるということです。

但し、「こっそり」という条件があるため他人に見付かるわけにはいきません。今回の中村先生は念願の東雲研究所を発見して敷地内に入ることに成功してますが、ここである疑問点があります。

流石に「東雲なのの住所くらいは学校に何らかの記録があるでしょう」ということ。中村先生も様々な発明品を作成しているくらいですので、東雲なのの住所を調べるくらいは事前にパソコン等で出来そうな感じがするのですが如何でしょうか?

「日常」、第25回その2へ続きます。


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
時定高校新聞(日常公式Webサイト)
日常 1 (角川コミックス・エース 181-1) [コミック]

■関連記事
【アニメ】「バカとテストと召喚獣にっ!」第11話その2は「転落」な展開!(ネタばれ注意)
【アニメ】「バカとテストと召喚獣にっ!」第11話その1は「神童」な展開!(ネタばれ注意)
【アニメ】「NO.6」第11話は「この世の終わりは?」な展開!(ネタばれ注意)
【アニメ】「うさぎドロップ」第11話は「りんとの時間」な展開(ネタばれ注意)
(ネタバレ注意)アニメ「いつか天魔の黒ウサギ」第11話、愛する者の為に出来る事