フロム・ソフトウェア『ダークソウル』と『アーマード・コアV』のイベントを幕張で開催

写真拡大




フロム・ソフトウェアは9月18日に発売直前となっている『ダークソウル』と『アーマード・コアV』のイベントを幕張のホテル・ザ・マンハッタンにて行った。このイベントは二部制に鳴っており、一部は抽選で選ばれた300名のユーザーのみ限定で招待される。二部は誰でも入場が可能となっており出入りも自由な回となっていた。
ライブ

『ダークソウル』ファン、『アーマード・コアV』ファンが集結し熱いイベントとなった。イベントは「サウンドライブステージ」も行われ、『アーマード・コアV』の楽曲が初公開演奏となった。こちらのライブは一部のみの限定。

ステージを左右に真っ二つに分け、左側が『アーマード・コアV』、反対側が『ダークソウル』の試遊台となっていた。どちらも開場直後に大行列ができ、『ダークソウル』ファンと『アーマード・コアV』ファンがプレイを待ち切れずそわそわしていた。
ダークソウルの列
アーマード・コアVの列

『アーマード・コアV』はチームプレイとシングルプレイがあり、好きな方を選ぶ事ができる(並ぶ時点で列が別れている)。
発売日が先日延期と発表されてしまった『アーマード・コアV』だが、本日2012年1月26日発売と決定された。価格は7600円(税込)。
アーマード・コアVファン
アーマード・コアV プレイ中

一方、『ダークソウル』は試遊台ごとにプレイヤーの職業がことなっており、どの職業になるか選ぶ事はできない。騎士や戦士キャラクターが使いやすそうで、10分という制限時間がありながらかなりゲームを進めていたユーザーも居たぞ。
ダークソウル 試遊台 職業騎士
ダークソウル 試遊台 職業戦士

東京ゲームショウの会場から徒歩10分の場所で行われた本イベント。フロム・ソフトウェアは『東京ゲームショウ2011』には出展してはいないが、ファンのためにこうしてイベントを開催してくれたのだ。

こちらの模様は9月21日の『ゲーム生放送(仮)』にて動画でお届けするのでお楽しみに。

『ゲーム生放送(仮) 2回目』放送ページ

タイトル:DARK SOULS(ダークソウル)
発売日:2011年9月22日(木)発売予定
機種:PlayStation®3
ジャンル:アクションRPG
価格:7,800円(税込)
プレイ人数:1人(オンライン接続時最大4人)
CERO:D

タイトル名称:アーマード・コアV
発売日:2012年1月26日(木)発売予定
価格:7,800円(税込)
対応機種:Play Station®3 / Xbox 360
ジャンル:メカカスタマイズアクション


©2011 NBGI
©1997-2011 FromSoftware, Inc. All rights reserved.

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。