雄二と翔子と幼い思い出 その1(画像:amazon.co.jpより)
©2011 Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC.
バカとテストと召還獣2製作委員会


平成23年7月期「バカとテストと召喚獣にっ!」がテレビ東京、AT-Xその他で放映されています。

「バカとテストと召喚獣」は進級テストの成績で厳しくクラス分けがされている進学校「文月学園」を舞台に繰り広げられる物語です。
彼らの分岐点第11話前半、坂本雄二と霧島翔子の小学5年生の頃の思い出。

坂本雄二は小学5年生の頃、「神童」と呼ばれるほど学校の成績が良かったようです。しかし、それが原因となって少々天狗になっていた面があったようです。

霧島翔子は転校してきてから2年、その頃は坂本雄二と何となく付き合っていたみたいです(彼女はクラスで一番おっぱいも大きいということです)。そんな彼女ですが、クラスで浮いていたのも事実。そのためか父親から転校の話もちらほら出てくるのを不安がっていました。

そんな坂本雄二は自宅では彼の母親(坂本雪乃)との楽しき日々(坂本雪乃さん、料理はかなり下手みたいですが姫路瑞希よりはまだましみたいです)を過ごしていました。

坂本雄二と霧島翔子、幼いころからの出会いが現在(高校2年生)までどのように繋がっているのかが大変興味深いです。但し、坂本雄二もこの頃は人格的に未熟であったともいえます。

「バカとテストと召喚獣にっ!」第11回その2へ続きます。


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
「バカとテストと召喚獣」TVアニメ版公式Webサイト
OVA『バカとテストと召喚獣 ~祭~』上巻 [Blu-ray]
OVA『バカとテストと召喚獣 ~祭~』 下巻 [DVD]

■関連記事
もはや定番!? しなハウスを覗いてきた 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
チョコボとスライムが目印!! スクエニ FF13-2プレイレポート 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
狙い目は会場直後!? PSVitaコーナーは開場20分で待機列がカンスト!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
注目作!! ガンダム EXTREME VSを遊べず悔しかったので紹介します!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
ラブプラスはまだまだ大人気!! 物販コーナーも大繁盛!? 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜