はじめの一歩(画像:amazon.co.jpより)
(C)2011宇仁田ゆみ/祥伝社/アニメ「うさぎドロップ」制作委員会


平成23年7月期「うさぎドロップ」がフジテレビその他で放映されています。

※本作品は、宇仁田ゆみさんの祥伝社「FEEL YOUNG」に連載された同名漫画作品が原作で、2011年8月には映画化も予定されています。河地大吉(CV:土田大さん)と鹿賀りん(CV:松浦愛弓さん)との日々の生活を綴った物語です。
ゆかりさん寝込む第11話、二谷ゆかり(コウキの母)さんがりんの看病をしてうつったためなのか、風邪で寝込んでしまいます。そのため大吉とりんは見舞いに行きます。

※コウキ君は相変わらずやんちゃぶりを発揮!
縄跳び!町内で縄跳びをする話、ゆかりさん他りんの小学校の同級生や親御さんが参加しています。

※大吉も体重がやや増えてきたのが気になる模様。

そして、りんは小学校の縄跳び大会で後ろとび1位になります。
妹の結婚大吉は実家に戻ると久々に両親、妹(カズミ)と出会います。カズミももうすぐ結婚、そして彼女の旦那はすぐ子供が欲しいという感じの人らしいです。

カズミが不安がる要素として、子供が出来るとなかなか自分だけの時間が取れないというのも事実。しかしそれによりかけがえのない時間も同時に出来る、この感覚はお子様がいる方にしか分からないのかもしれません。そして大吉はりんとの時間をそのように感じているようです。

「うさぎドロップ」、最終回らしくないですが最終回です。個人的にはまた会いたい作品です。


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
「うさぎドロップ」TVアニメ版公式Webサイト
うさぎドロップ (1) (FC (380)) [コミック]

■関連記事
もはや定番!? しなハウスを覗いてきた 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
チョコボとスライムが目印!! スクエニ FF13-2プレイレポート 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
狙い目は会場直後!? PSVitaコーナーは開場20分で待機列がカンスト!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
注目作!! ガンダム EXTREME VSを遊べず悔しかったので紹介します!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
ラブプラスはまだまだ大人気!! 物販コーナーも大繁盛!? 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜