五人の架け橋(画像:amazon.co.jpより)
(c) 蒼山サグ/てぃんくる/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!

平成23年7月期のTVアニメ「ロウきゅーぶ!」がAT-Xその他で放映されています。

七芝高校の高校1年生、長谷川昴は男子バスケ部所属ですがとある事情により部活動停止になります。そのとき叔母の篁美星から慧心学園初等部女子バスケ部の臨時コーチを引受けることになります。そんな長谷川昴と女子バスケ部の部員達(湊智花、三沢真帆、永塚紗季、袴田ひなた、香椎愛莉)を中心としたお話です。
三沢真帆、逃走!硯谷女学園との対外練習試合で年生のレギュラーメンバーからは相手にされず、5年生との練習を行うことになった湊智花たち4名。しかし、三沢真帆はショックのあまり練習を抜け出してしまいます。

そんな真帆を追いかけるのは永塚紗季、彼女は一番昔からの親友。紗季は真帆とミニゲームで勝負することにします。

そこで真帆は練習をさぼった件について謝罪するも、長谷川昴が公式戦10名のルールを教えていなかった事を謝罪します。
硯谷女学園レギュラーとの試合が出来る!長谷川昴の熱意ある交渉により、野火止初恵も結局は練習試合OKを出します。

※ちなみに今回のお風呂シーンで長谷川昴と荻山葵はミストサウナに一緒に入ることになります。ちなみに葵はかなりの巨乳ということが判明します(ポロリもあるよ)。

いよいよ試合開始、最初こそ硯谷女学園レギュラーに押され気味でしたが、主に真帆のシュート練習の精度が格段に上がったことによりかなり良い勝負が出来ています。

今回のお話では真帆の精神的な成長も見られ、単なる猪武者では無くなったというのは驚きです。

「ロウきゅーぶ!」、次回も楽しみですね!


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
ロウきゅーぶ! アニメ公式Webサイト
ロウきゅーぶ! (電撃文庫) [文庫]

■関連記事
もはや定番!? しなハウスを覗いてきた 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
チョコボとスライムが目印!! スクエニ FF13-2プレイレポート 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
狙い目は会場直後!? PSVitaコーナーは開場20分で待機列がカンスト!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
注目作!! ガンダム EXTREME VSを遊べず悔しかったので紹介します!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
ラブプラスはまだまだ大人気!! 物販コーナーも大繁盛!? 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜