背面はインパクト大の「スヌーピー」

写真拡大

   ヘインズブランズ・ジャパンが展開する、アメリカンスポーツカジュアルブランド「チャンピオン」は、「アワード・ジャケット(スタジアム・ジャケット)2011年限定モデル」を200着の数量限定で2011年9月下旬に発売する。

本場アメリカでは「名誉の証」

   スタジアム・ジャケットは、本場アメリカでは「Award Jacket(アワード ジャケット)」と呼ばれ、学生が母校のスポーツチームのメンバーとして選ばれた際、学校が贈与した校章・エンブレム等を縫い付けて着用されてきた。「チャンピオン」では、1998年にブランド誕生80周年を記念して初代の限定スタジアム・ジャケットを開発して以来、毎シーズン継続して新作を発表し続けている。

USA製の本格派!

   今回の「2011年限定モデル」では、人気キャラクター「スヌーピー」をモチーフに採用。しかも「アワード・ジャケット」では初となるUSA製で、ディテールにいたるまでどこをとっても「アメリカ」を体感できるアイテムに仕上げた。ワッペンにはすべてボリューム感のあるサガラ刺しゅうを採用し、襟元、裾、袖口の赤のラインリブでアクセントを加えた。また、背面にはサガラ刺しゅうワッペンでスヌーピーが施されている。

   価格は、6万8000円。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!