(ネタバレ注意)アニメ「まよチキ!」第11話、魔性の力

写真拡大


(画像:amazon.jp.jpより)
(C)1995-2011, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
(C)あさのハジメ・メディアファクトリー/まよチキ!製作委員会

第11話 「にゅ!」アニメ「まよチキ!」第11話が放送された。

夏休みが終わり、2学期が始まった。紅羽の必殺で起こされ、体に痛みを伴わせながらも学校へ行こうとジローは家を出ようとドアを開けるが、その先にはスバルが立っていた。一緒に学校へ登校しようと待っていたらしい。

秘密を誰かに話さないかの見張りで行動を共にするのだろうかと考えるジローだが、スバルは純粋に、”親友”としてジローに付きそうつもりらしい。2人は学校へ向かって歩き始めるが…。

パンをくわえた少女が突進してきた。ただし、バイクで。ジローの女性恐怖症について2人で話し合っていると、パンをくわえてバイクにのったマサムネが、ジローめがけて全速力で突進してきた。とっさにスバルがジローを押し倒し、間一髪でバイクの衝突から免れた。

バイクで盛大にこけた後、ジロー達を心配してすぐに立上り駆け寄るマサムネだが、彼女の目にうつったのは、横になっているジローの上に覆いかぶさるスバルの姿だった…。

3人で昼食スバルと2人で昼食を取るつもりだったジローだが、今日は奏も加わり、3人で昼食の時間を過ごす事になった。

さっそく奏が用意したお弁当を口にするジローは、その美味しさあまりに感動を覚える。…しかし、同じく奏が用意したお弁当を食べていたスバルの様子が変になり…。

にゅ!スバルの次に、今度は奏の様子がおかしくなった。会話の所々で、「にゅ!」という声を出すようになっていた。奏曰く、それはしゃっくりであり、何故か「にゅ!」という特徴的な音になってしまうらしい。

しかしスバル曰く、そのしゃっくりには魔性の力があるのだと言う…。

ジローが、倒れそうになるスバルを抱きかかえようとした際に、誤ってスバルの胸を掴んでしまいますが、怒る事もなく平気だ、と頬を赤らめるスバルは、ジローが好きでたまらないのでしょうか。

そんなスバルが今回は、酒に酔ってジローの首を舐め続けたり、魔性の力にやられて奏の股に顔をこすりつけ続けて離れようとしなかったりと、彼女も実は、変態の素質があるのかもしれません。

奏は、特徴的な音を出す自分のしゃっくりに悩んでいるのだとジローに打ち明けた。ジローは、彼女のしゃっくりを無事に止める事ができるのか…?

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
まよチキ!
まよチキ!1【初回限定版】 [Blu-ray]


■関連記事
「東京ゲームショウ2011」近未来ファッションは脳波連動!?"ネコ耳"お披露目〜G・Joe?はかく語りき〜
デル・ピエロ選手、日本震災支援で多くの恩返しを〜G・Joe?はかく語りき〜
エイムラック、美人時計と提携し、Aipoアプリ「美人時計」をリリース
【009SH Y】ヤフーとソフトバンクモバイル、ホームアプリ「Yahoo!ホーム」搭載の「Yahoo! Phone」を発売
この空気・・・まさに王者の風格よ!! モンハンブースは大混雑!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜