朗読エンターテイメントアプリ「朗読少女」 新コミックレーベル「電撃ジャパンコミックス」、創刊作品などを配信開始

写真拡大

©Takahiro Shinoda ©Tsukiko Iwamura
ASCII MEDIA WORKS All rights reserved

株式会社オトバンク開発の朗読エンターテイメントアプリケーション「朗読少女」では、アスキー・メディアワークスが9月15日に創刊したばかりの新コミックレーベル「電撃ジャパンコミックス」の創刊作品などを、朗読作品として配信する。

第一弾は9月16日(金)に配信する『ハイスクールレイニー』(岩村月子・著)、第二弾は9月30日(金)に配信する人気妖怪コメディ『いかさま博覧亭』(小竹田貴弘・著)となり、いずれも第一話を朗読している。

「電撃ジャパンコミックス」では、iPad/iPhone/PC/Android用の完全オリジナル描き下ろし電子コミック雑誌「電撃コミック ジャパン」に掲載された人気作品を書籍化しており、「電撃コミック ジャパン」は2010年12月の創刊以来、紙の雑誌とは異なる、デジタルならではの新しい表現方法を視野に入れ、挑戦を続けている。

今回、「朗読少女」での漫画作品の朗読配信にあたり、「電撃コミック ジャパン」編集長の勝見正克氏は「創刊以降、紙のマンガ誌ではあり得ないふんだんなカラーページ、そして、デジタルならでは手法などを追求してまいりました。。そして、今回、話題のアプリ「朗読少女」で作品の朗読を配信することで、漫画の新たなる可能性を感じていただきたいと思います!」とコメントを寄せている。

【商品情報】
朗読少女『ハイスクールレイニー(1)』2011年9月16日配信
朗読少女『いかさま博覧亭』2011年9月30日配信
※「朗読少女」はAppStpreにて無料ダウンロード可能
作品の追加はアプリ内にて ともに350円


【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

朗読少女 公式サイト


■関連記事
【おやつ】明治、ラクトアイス「明治 ストロベリーホワイトチョコレートアイスバー」を発売
ガンホー一押しの『ラグナロク〜光と闇の皇女〜』プレイレポート 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
遂にキタ! 『バイナリードメイン』の発売日と特典が発表!! 〜雨音的東京ゲームショウ(TGS)2011取材記〜
【レコチョク調べ】「大好き」を伝えよう!好きな人に贈りたいうたランキングを発表!1位は、AKB48「大声ダイヤモンド」
【バンダイ】僕を探し出して契約してよ!食玩オリジナルフィギュア「魔法少女まどか☆マギカ 魔法少女コレクション」プレミアムバンダイにて予約受付開始