ファンタシースターオンライン2で猪突猛進なプレイをしてきました。〜雨音的TGS2011取材記〜

写真拡大


(画像:TGS2011会場にて)


どう進化したのかが問われるPSO2
サービスインを控えている作品でオススメを教えてと言われれば私は迷わず『ファンタシースターオンライン2(PSO2)』を挙げるでしょう。TGS2011ではPTプレイを中心にプレイアブル展示されており、キーボード&マウスかゲームパッドのどちらでも遊べます。

ブース内は撮影させていただけなかったので残念ながら私のプレイレポートのみとなりますが、戦闘や音楽、操作性すべてが高水準でかなり期待出来る仕上がりだと感じました。

PTプレイだというのにある程度戦闘が片付いてきたら、勝手に先に進んで大型ボスとタイマン張ってたバカ、それは私です。(他プレイヤーの方ごめんなさい。)

プレイしていて驚いたのは戦闘における『アクション』がしっかりと作られていて、回避行動や通常攻撃、スキルの連携・コンボがとてもスムーズだった事でした。

最近のアクションオンラインゲームの良い所を吸収し、PSO2らしいアクションとして馴染ませていたので、一オンラインゲーマーとして十分満足できる内容でした。

1つ難点を上げるとすれば大型モンスターとの距離感が掴みにくい事だと思いますが、これは個人差があるので「慣れ」というのが必要な要素となるかもしれません。

またTPS視点による攻撃も導入される事が発表されているが、こちらもPSO2ブースで体験することが出来ます。1キャラにつき3つの武器が用意されているので楽しみにしている方はたっぷり遊んできてほしいと思います。


【記事・雨音】


■関連記事
【アニメ】「チャージマン研!」第25話は「ファイアーマン」な展開!
【アニメ】「チャージマン研!」第24話は「バリカン釣られる」な展開!
医療分野に文字通りの光、猫を光らせる事に成功〜G・Joe?はかく語りき〜
【YouTube】不謹慎だと炎上する「お言葉【殿方充】」
マドンナ、トロント映画祭では騒ぎなしも「物足りない」!?〜G・Joe?はかく語りき〜