ユニクロが東武百貨店池袋店内でファッションショーを開催!

写真拡大

9月16日(金)、東武百貨店池袋店内のユニクロが、これまで営業していた7Fから、9・10Fと2フロアに移転し、大幅に増床してリニューアルオープン! 新店舗は面積約1000坪と、都内で最大規模のユニクロに生まれ変わる。オープン日の前日となる15日(木)には、一般客100人を招いたミニファッションショーも行われ、早くも店内は活気づいていた。

【画像】東武社員もモデルに!チェックシャツのお洒落な着こなしに注目

今回開催されたのは、ユニクロと東武百貨店のコラボレートによるミニファッションショー。一般客100人を招いたランウェイを、カシミヤセーターなど、同社の秋冬ファッションで身を包んだモデルたちがかっ歩した。また、ショーの中盤からは、東武社員もモデルとして登場。チェックシャツなどをトレンド感のある着こなしで提案した。ちなみに同店はオープン時、一部店舗のみで取り扱いの「カシミヤ」を、他のどの店よりも圧倒的な型・カラーバリエーションで展開、特別価格で発売するという。たとえば、カシミヤタートルネックセーターは通常6990円が、3990円に(※9月19日まで)。

「池袋駅は一日の平均乗降客数が約270万人にも上り、東京・埼玉を中心に多くの人が利用する都内でもトップクラスのターミナル駅です。直結する池袋東武百貨店も、いわずと知れた日本を代表する百貨店ですので、大規模店でも集客が見込めると考えました」と、百貨店広報担当者は増床オープンの理由を解説しているが、これまでの倍以上となる店舗サイズはもちろん、豊富な品ぞろえや一新された内装など、新店舗は見逃せないポイントがいっぱいだ。【東京ウォーカー】

■店舗概要「ユニクロ池袋東武店」通常営業時間:10:00〜21:00 住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 売場:本館9・10階

■商品構成 メンズ・ウィメンズ・+J・キッズ&ベビー