話題性の高さではやっぱり『NEWラブプラス』? コナミブースレポート

写真拡大

東京ゲームショウ2011 コナミブースの様子をお届けします!

一般的な注目度で言えば、もちろん『NEWラブプラス』(3DS)になりますよね。発売日も12月8日と発表されたばかり。本体同梱版ニンテンドー3DSも予約中ですから、全国の彼氏たちも気になっていると思います。試遊ではジャイロ機能で視点を変えつつカメラを撮る体験ができます。「下から見上げようとして、彼女に嫌がられる」お約束も忘れずに。

▲絵がさらにきれいに、動きもスムーズで自然な感じになりました。

続いてはお馴染みMETAL GEAR SOLID シリーズ! 『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER HD EDITION 』(PS3/Xbox360:11月発売予定) 『METAL GEAR SOLID HD EDITION 』(PS3/Xbox360:11月発売予定) 『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D 』(3DS:今冬発売予定)と3つもプレイアブル! うちわもプレゼントしていました。

▲ほとんど毎年発表のあるメタルギアシリーズ。今年は3作も!

『ラビリンスの彼方』(3DS:発売日未定)も触ってきました。ゲーム性や設定など、まだ不明な点は多いのですが、少し感触は掴めました。少女のほかにも複数人と会話できたり、わりとにぎやかな雰囲気です。

▲3Dのグラフィックは最高峰?

コナミといえば、もちろんウイイレ! ポップン! 定番ソフトも出展されているので固定ファンは見逃せませんよね。

▲お馴染みのタイトルたち

■ 参考サイト

東京ゲームショウ2011 KONAMI出展情報

http://www.konami.jp/tgs/

(ピカ田チュー太郎)