『居酒屋もへじ』

写真拡大

TBS は、25日よる21時から放送する水谷豊さん主演のドラマ特別企画「居酒屋もへじ」の主題歌を、歌手の佐良直美さんが担当することになったと発表した。


テーマとして採用された曲は佐良さん自身が2010年11月に、27年ぶりに発表した「いのちの木陰」。今回はさらにプロデューサーの石井ふく子さんからの希望で、ドラマのために彼女が作曲した挿入歌もレコーディングし、久しぶりにドラマから佐良さんの美声が聞けることになった。


佐良さんといえばデビュー曲の「世界は二人のために」(1967年)、「いいじゃないの幸せならば」(1969年)などの大ヒットで一世を風靡したほかに、プロデューサーの石井さんの人気ホームドラマ「肝っ玉かあさん」(1968年4月〜72年1月)と「ありがとう」第4シリーズ(1974年5月〜75年4月)では、女優としてのドラマ出演と同時に歌手としてテーマ曲も受け持った。今回の主題歌はそれ以来で37年ぶりということになる。特別番組に佐良さんの曲がテーマとして登場するのは初めて。