テキスト系妄想メディア「ワラパッパ (WARAPAPPA )」より

イメージカラー、パーソナルカラー診断、今日のラッキーカラー。色と人というのはなかなか縁が深いものですよね。そして色と人との結びつきがより強いモノの代表、それが笑点ではないでしょうか。カラフルな着物で大喜利に並ぶ落語家の皆さん。日曜夕方のおなじみの風景ですね。名前と顔と思い出すと、ついでに色まで思い出す。「ああ、あの人はあの色だ」と思い浮かぶ。例えば楽太郎さん(円楽師匠)といえば「紫!」とパッと思い浮かびますよね。

ということは。

逆に色だけを並べたとしても、意外と笑点っぽくなるのではないでしょか?

例えば、




syouten01
左から小遊三師匠、好楽師匠、木久扇師匠、昇太師匠、円楽師匠、たい平師匠

意外と笑点っぽい気がします。耳を澄ませばいつもの出囃子が聞こえてきそうな気がしますね。ファンファカファカファカ、ファンファン、パフ。まだ今ひとつ笑点っぽさを感じられない人のために、さらに歌丸師匠もいれてみたいと思います。


syouten02
一度でいいから見てみたい女房がへそくり隠すとこ

さらに笑点らしくなってきましたね。「私が『どうしたんだい?』とお聞きしますので、そこで皆様はお答えください」と左のグリーンが言ってそうな雰囲気が出てきました。さらに忘れてはいけない山田君も追加しましょう。




syouten03
笑点完全版

これはもうかなり笑点ですね。意外と色だけで表現できますね。このように並べてみると、なんとなくポップアートっぽいオシャレさを感じるのが驚きです。パフ。


笑点以外でも色だけで表現できるものがないか、色々と探してみました。例えば。



sentai
ヒーロー戦隊モノ

ゴレンジャーから続く恒例の組み合わせですね。ピンクの代わりに黒など、シリーズによって色の入れ替えはありますが、基本的には上記の組み合わせが多いかと思います。この色が並ぶだけで背景で爆薬が爆発しそうですね。ポーズ決めてボーン。またこの色に近い組み合わせとして、



momokuro
ももいろクローバーZ

紫以外は、戦隊物と似たパターンとなっていますね。ももクロから感じるあのパッションとパワーはヒーロー戦隊と通ずるものがあるのかも知れないですね。


さらに。色で表現できる二人組も並べてみましょう。


hayashiya
林家ペーパー子


osero
オセロ(松竹芸能の)



tetsutomo
テツandトモ


odory
オードリー

いずれも芸人さんですね。わかりやすい色、イメージカラーを持つことで、見た人に印象を残す効果があるのですかね。覚えやすいといいますか。「今日は色だけでも覚えて帰ってくださいね」的なつかみも想像できますね。さらに2人組の中で最もメジャーと思われるのがコチラ。



ponkikki
ひらけ!ポンキッキ

この二色が並んでいるだけで、ガチャピン、ムックの二人(匹?)がきちんとイメージできるから不思議ですね。色のパワー恐るべしです。さらにこのポンキッキカラー。逆にすると、




mario
マリオブラザーズ

こちらも世界的に有名なコンビですね。赤と緑。これは色界でのゴールデンカラーなんですかね。赤と緑がゴールデン。ややこしい表現ですね。



さらに番外編。

glay
俺たちは黒でもない白でもないGLAY


shigeru
美しい人生を 限りある喜びを SHIGERU MATSUZAKI


色だけで色々楽しめますね。

続きを読む

この記事の元ブログ: 色だけで色んなものを色々表現する


最新の人気記事はコチラ
もしも城が賃貸物件だったらこのエントリーを含むはてなブックマーク
英語で喋りたくナイトこのエントリーを含むはてなブックマーク
昔のアイドル文体を検証するこのエントリーを含むはてなブックマーク
急ぎでお願い!会社で使える「ゆるふわ催促カード」このエントリーを含むはてなブックマーク
大政奉還のプレスリリースを書くこのエントリーを含むはてなブックマーク
大政奉還のプレスリリースを書くこのエントリーを含むはてなブックマーク
会社でツラい時に使える「ゆるふわメッセージカード」このエントリーを含むはてなブックマーク