110913NEWSpan01.jpgタイ料理というと、トムヤンクンやグリーンカレーなどが有名ですが、美容的にも絶対にはずせない食べ物があるんです。それというのは、青パパイヤのサラダ「ソムタム」です。

日本でもタイレストランに行けば、食べることはできますが、バンコクでは、ソムタムが中心のレストランまであるんです!

ソムタムに使われる青パパイヤは、完熟したフルーツのパパイヤとは味も見た目も大違い。繊維のある大根かキュウリみたいな食感です。でも、完熟パパイヤにはない栄養素がびっしり。

青パパイヤの最大の特長は、タンパク質、糖質、脂質といった三大栄養素を分解してくれるパワフルな“酵素”をたっぷり含んでいること。特に、脂肪分解能力をもつ植物は、パパイヤのほかには存在しないそうです。

そんな青パパイヤが持つパパイン酵素は、脂肪の分解のほか、血流促進、免疫力の向上にも効果的。さらに、この酵素のミラクルなところは、体内に取り込まれると正常な細胞には何も作用せず、病変した細胞や組織だけを分解し、新しい組織の働きを促すパワーを持つことにあります。

110913NEWSpan03.jpg

そんな、美容と健康にいい青パパイヤを、手軽に、カフェ感覚で楽しむなら、東京・恵比寿にあるタイレストラン、One Dish Thai(ワンディッシュタイ)がおすすめ。今年5月にオープンしたこのお店は、エスニック系のレストランには珍しく、スタッフすべてが日本人で、「日本人が好きなタイ料理」をテーマしたお店です。日本人向けとはいうものの、タイの食材を輸入する商社が手がけたレストランなので、本格的で鮮度の高いタイの食材がふんだんに使われています。

メニューには辛さの度合いを示す唐辛子マークのほか、香草パクチーのマークも。唐辛子の量もパクチーの量も調節することができて、苦手な人にもマニアな人にもうれしい限り。

まだ厳しい暑さが続く中、おしゃれなレストランでおいしいものを食べながら、誰よりもきれいになっちゃいましょう!

[One Dish Thai(ワンディッシュタイ)]

(松田朝子)


■ あわせて読みたい
北欧ノルウェーから100%オーガニックの抗酸化ジュース「ritni」が日本上陸!
2012年のケーキ・トレンドは「グルテンフリー」! セレブも夢中になるその魅力とは?
天然ヨードたっぷりの重要文化遺産で採れる「スロベニアの塩の花」とは?
行列のできる日本食屋さん! パリでも『BENTO』はヘルシーフードの代名詞
ハーブ界の女王のアーユルヴェーダハーブ「トゥルシー」で今年の冬は風邪知らず!
日本で大人気だったあのドリンクが復活!? ニューヨークで大流行中のKombuchaとは!?
心にもカラダにもおいしい! 京野菜たっぷりのスイーツはいかが?
ピリリとした辛さが刺激的でクセになる! オーガニックのジンジャー・コーディアル