15歳ブロガーのタヴィが編集長、ウェブマガジン「ROOKIE」ローンチ

写真拡大

 最年少ブロガーとして知られるTavi Gevinson(タヴィ・ジェヴィンソン)が、ティーンに向けたウェブマガジン「ROOKIE(ルーキー)」をスタートした。自身のブログ「STYLE ROOKIE(スタイルルーキー)」でサイトオープンについてコメントを掲載。兼ねてから噂となっていた紙媒体ではなくウェブでの媒体立ち上げとなったようだ。

タヴィのウェブマガジン「ROOKIE」の画像を拡大

 タヴィは、15歳にしてすでにファッショニスタの仲間入りを果たしている世界的にも知名度の高いファッションブロガー。彼女の個人ブログ「STYLE ROOKIE」が、ファッション関係者の目に留まったことからハイブランドのショーでフロントロウに招待されるほどの活躍をみせている。海外メディアでは、1996年に廃刊した伝説の雑誌「Sassy」の元編集長であるJane Pratt(ジェーン・プラット)と共に雑誌を発刊するのではないかと話題となったが、ウェブマガジンでのローンチとなった。

 10代の女の子のためのウェブサイト「ROOKIE」の編集長を務めるのは、もちろんタヴィ。毎月違うテーマや内容で週5日、1日3回更新で展開していく。book+comics、fiction、styleなど10以上のカテゴリーで構成されており、タヴィの世界観に溢れたレイアウトが魅力になっている。

■ROOKIE
http://rookiemag.com/