フォルクスワーゲンから新型『ゴルフ カブリオレ』発売!
VW_golf_cabriolet_a.jpgVolkswagen(フォルクスワーゲン グループ ジャパン)は、『ゴルフ』のオープンモデル新型『ゴルフ カブリオレ』を、10 月1 日(土)より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて販売を開始することを発表しました。

1979年の初代『ゴルフ・カブリオレ』から、4代目にあたるこのモデルは、スタイリッシュなソフトトップと、最新の安全・環境テクノロジーを得て、10 年ぶりに復活しました。

(写真は、新型『ゴルフ カブリオレ』 税込 399万円)

初代『ゴルフ カブリオレ』は、初代『ゴルフ』をベースに開発されたオープンモデルで、30年間生産された『ビートル カブリオレ』の後継車として1979 年に登場しました。 先駆的なロールオーバーバーの採用によりもたらされた高い安全性とオープンにした際のユニークなスタイリング、大人4 人が乗れるフル4 シーターオープンとしての実用性の高さなどにより大いに人気を博し、全世界で約39 万台が販売されました。

その後1993 年には2 世代目が、さらに1997 年には3 世代目が発売され、2002 年に販売終了するまでには初代からの累計で68 万台以上の『ゴルフ カブリオレ』が生産されるなど、世界でもっとも成功したカブリオレモデルのひとつです。



VW_golf_cabriolet_c.jpg『ゴルフ』に比べて低められた全高や、
短く傾斜の強いAピラーとフロントウインドーがスタイリングの大きな特徴。

 

今回発売される4 世代目となる新型「ゴルフ カブリオレ」は10 年振りの復活となります。最新世代の『ゴルフ』をベースに、新開発のフルオートタイプのソフトトップを採用し、オープンエアモータリングの愉しさを満喫できる開放的でスタイリッシュなデザインを実現。

さらに最新のロールオーバープロテクションシステムと5 エアバッグシステム、ボディの補強により、オープンモデルでありながら最高レベルの安全性を誇ります。同時に『ゴルフ』の基本性能である優れた動力/環境性能やクローズドボディ並みの驚きの静粛性、優れた居住性とトランク容量など、オープンモデルの常識を覆す高い実用性、快適性を備えています。



VW_golf_cabriolet_h.jpgソフトトップクローズ時に実現したクーペのようなエクステリアは、
シャープなバイキセノンヘッドライトやリヤのLED テールランプによって
更にスポーティで精悍なイメージを実現。




VW_golf_cabriolet_f.jpg低速走行時(〜30km/h)にも動作可能で、開閉時間わずか9.5 秒(開)/11 秒(閉)の
フルオート電動ソフトトップ。



 
VW_golf_cabriolet_e.jpg1.4ℓ TSI ツインチャージャーエンジン+7 速DSG が実現する
高い走行性能とクラストップレベルの燃費性能(10・15 モード燃費15.4km/ℓ)の両立。
エコカー減税(50%減税)対象車。



VW_golf_cabriolet_b.jpgソフトトップの開閉に関わらず容量が変わらない
『ゴルフ カブリオレ』史上最大のトランク容量(250ℓ)。


 

VW_golf_cabriolet_g.jpg最新のロールオーバープロテクションシステムの採用により
ロールオーバーバーが不要となり、フルオープン時に実現した
スタイリッシュなクーペライクなデザイン。




剛性の高いスチールルーフやBピラーを持たないオープンモデルにとって衝突安全性の確保は重要なポイン。新型『ゴルフ カブリオレ』では、高剛性ボディを実現するために、サイドシルの補強やアンダーボディに追加された補強バー、エンジン下部のアルミ製カバーなどが新規で採用され、カブリオレ専用に開発された頭部保護機能付サイドエアバッグを含む5 エアバッグやESP の標準装備とあわせて、オープンモデルでありながら、ユーロNCAP 衝突テストにおいて最高の5 つ星を獲得。

また、ロールオーバープロテクションシステムは、万が一の横転の際に、0.25 秒以内に自動的に後席ヘッドレストの背後からアルミ製のバーが飛び出すことで、強化されたフロントウインドーフレームと共にキャビン内の乗員を保護します。

フォルクスワーゲンの代名詞ともなった高出力、低燃費のTSI エンジンと、高効率なトランスミッション7速DSG によって、新型「ゴルフ カブリオレ」は10・15 モード燃費15.4km/ℓ を達成し、コンパクトオープンモデルとしては初のエコカー減税(50%減税)対象となっています。同時に160 馬力のツインチャージャーTSI エンジンは、0〜100km を8.4 秒(ドイツ本国計測値)で加速するスポーティカー並みの走りを備えています。



 【Golf Cabriolet】
 ■価格   :399万円(税込)
 ■発売日  :2011年10月1日
 ■サイズ  :全長x全幅x全高 4,260 x 1,780 x 1,430 (mm)
 ■車両重量 :1,470kg
 ■エンジン :直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー(4バルブ)
         1,389cc
         118kW(160PS)/5,800rpm
         240Nm(24.5kgm)/1,500-4,500rpm
 ■燃費消費率:15.4km/ℓ(10・15モード走行)


 【問】フォルクスワーゲン カスタマーセンター ☎0120-993-199
 URL:http://www.volkswagen.co.jp/index.html


■関連記事
【岸田一郎おすすめ情報】メルセデス・ベンツから『SLS AMG Matt Black Edition』が限定発売!
富士スピードウェイ・メインコースにて、10月29日(土)に『ジャパン・ロータスデー 2011』が開催!
メルセデス・ベンツが『スマート フォーツー ブラックエディション クーペ mhd』を限定発売!
マセラティ ジャパンがiPad専用アプリ「Maserati Japan (MJ2011) 」を配信開始!
メルセデス・ベンツが新型『C 63 AMG クーペ』を発売!あわせて六本木で『AMG DAYS』を開催!
アウディより、アッパーミディアムクラスセダン新型『Audi A6』発売!
神奈川県"初"のマセラティのディーラー「マセラティ みなとみらい」が横浜にグランドオープン!
ランボルギーニより『ガヤルドLP 550-2 トリコローレ』が登場!
ロータスから待望のATモデル『エヴォーラ IPS』とハイパフォーマンスモデル『エヴォーラ S』が登場!
ベントレー『ミュルザンヌ』が横浜美術館に展示!