最旬セクシーパーティードレスを披露した3人(左から道端アンジェリカ、平子理沙、小椋ケンイチ)
2011年9月7日(水)に海外ドラマシリーズ「ゴシップガール<サード・シーズン>」DVD をリリース、同時にオンデマンド配信を開始。リリースを記念し、ゴシップガールファン代表、今一番ホットなカリスマモデル平子理沙と道端アンジェリカ、そして、“おぐねー”こと小椋ケンイチを迎え、ガールズ限定イベントが行われました。

最旬セクシーパーティードレスを披露し、またリアルゴシップネタも登場?!作品同様、ゴージャスでファッショナブルなガールズトークにPeachy編集部が潜入して来ました!

道端アンジェリカさん 平子理沙さん 小椋ケンイチさん
今一番ホットなカリスマモデル平子理沙と道端アンジェリカ、そして“おぐねー”こと小椋ケンイチ

パーティースタイルはセリーナがお手本

――アンジェリカさん、今日のファッションはまさにパーティーのためのものという感じですが、今日はどんなイメージでお越しいただいたか教えてもらえますか?

アンジェリカ:そうですね。結構セリーナがボディコンシャスなファッションが多いので、それを意識しつつ、色は秋っぽく紺でちょっとクールさも入れつつ。このドレスを選びました。あと靴もバイカラー的な感じで。

――おぐねーさんはアンジェリカさんのファッションを見ていかがでしょうか?

おぐねー:ゴシップガールの子たちもそうなんですけど、ノンアクセサリーですごくいさぎがいいというか、肌の露出こそが財産という気がするので、今日のアンジェリカのファッションも僕らから見ると新鮮で、すごくクールでかわいいです。

――やはりアクセサリーはつけたくなるかと思うんですが。

おぐねー:いやいや、年を取れば取るほど大きいものをつけたくなって、重くて首が曲がるみたいになっちゃうので、本当ピチピチとした肌が最高の武器だと思います。

――なるほど。では、今日のアンジェリカさんはまさにその武器を全面に出したというファッションですね。

おぐねー:そうですね。この年代の子たちって攻撃的。もう全部を全面的に出していくというのを勢いでいっちゃう子たちなんで、そこがおもしろい世代だなと思います。

――お客さんも今日メモしてったほうがいいんじゃないですか。ファッションのポイントとしてね。パーティーの時はこうしたほうがいいっていうのを。そして、平子さん、今日のポイントはなんですか?

平子:今日は、ドレスはセリーナ風にキラキラにして、ヘッドドレスはブレア風かなって。二人のテイストをミックスしました。

――おぐねーさんから見てどうでしょうか?

おぐねー:やっぱりヘッドドレスはかわいいですね。日本人はどうしても髪につけるもの、頭につけるものに意外と無頓着だったりするんですよね。お洋服もキメて、アクセサリーもキメて、靴もかばんも完璧ってしてるのに、意外と頭の上にボリュームをつけるのを怖がるんですけど、平子さんみたいにちょっと頭にボリュームをつけると、高さが出てバランスもよくなりますね。顔にちょっとかかるように斜めにつけているところが、またセレブっぽくってカッコいいと思いました。