「MOLAMI」

写真拡大 (全2枚)

EMIミュージック・ジャパンは、アーティスト「9mm Parabellum Bullet」の4th EP「カモメ e.p.」を、7日にリリースした。価格は1500円。


「カモメ e.p.」は、これまでの「9mm Parabellum Bullet」のイメージにはあまりない、ミドルテンポで繰り広げられる壮大な楽曲を収録したCD。彼らにとって初の弦アレンジを加えた「Strings Version」を1曲目に収録し、カップリングには、7月に実施されたライブハウスツアーのワンマンライブ音源を計18曲(56分)も収録している。ライブハウスツアーはチケット入手困難であり、ファンにとってはたまらない内容となっている。


さらに2011年9月9日〜2012年1月9日まで、毎月9日にこのCD「カモメ e.p.」をPCに入れネットに接続すると、ディスクを持っている人しかアクセス出来ない特設サイトが表示され、期間内に計5コンテンツが追加されていく。


CDの購入特典は、CD発売の2日後に行われる9日の「@Zepp Fukuoka」のライブ音源ダウンロードがすでに決定しており、今後もCD・PC・ネットと連動したこの「カモメ e.p.」の購入者のみが体感出来る、更なる期間限定特典を随時実施していく。