ゲーマー諸君!今年の東京ゲームショウの注目ポイントはここだ!?

写真拡大

さあ9月。東京ゲームショウの季節がやってまいりました!

今年の『TOKYO GAME SHOW 2011』は9月15日(木)から4日間(うち一般公開は17日(土)、18日(日)の2日間)千葉県の幕張メッセで開催されます。

年末年始のタイトルを中心に、近日発売予定の注目作が一気に発表される、試遊までできるというゲームファンにとっては恒例のイベントですが、今年のみどころについて各ゲームメーカーの公式サイトを見ながら考えてみたいと思います。

「PlayStationVita コミュニティサイト」より

今年の目玉はなんといっても『PlayStation Vita』。もともとゲーム業界においては新ハード投入が一番のお祭りですから。発売タイトルも続々と発表されていて、当日はそれらが試遊展示されるとのこと。発売日前にVita本体に触れるチャンスです。具体的な発売日もイベントにあわせて発表されるようですから楽しみです。

「スクウェア・エニックス 東京ゲームショウ2011特設サイト」より

ゲームタイトルでいうと、スクウェアエニックスはお馴染みFFシリーズ。『ファイナルファンタジーXIII-2(PS3)』と『ファイナルファンタジー 零式(PSP)』ですね。ドラクエは『ドラゴンクエストI・II・III(Wii)』がメインになると思われますが、発表されたばかりの『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(Wii/WiiU)』の新たな映像や情報も期待したいところです。

「CAPCOM :TOKYO GAME SHOW 2011」より

カプコンは、モンハンの新作『モンスターハンター3G』がニンテンドー3DSで2011年末に発売されるという情報が入ってきました。こちらも試遊可能! 任天堂から拡張右スティックが発売されるというニュースもファンには朗報ですね。モンハンに限らず『ニンテンドー3DS』の可能性が広がる予感がします。

個人的にはコナミの『ラビリンスの彼方(3DS)』とバンダイナムコの『GO VACATION(Wii)』に注目しています。どちらもグラフィックがとても綺麗なのですが、具体的にどういうゲームなのかイマイチ良く分からないので、当日会場で確認してみるつもりです。

意外なポイントとして、初出展のGREEは挙げなくてはいけないでしょう。ゲームショウではコンシューマーゲームがメインな扱いになりがちですが、ソーシャルゲームの雄が最大級のブースでどのような展示を行うのか、注目です。

なお、例年どおり任天堂は出展しません。しかし今年はゲームショウ2日前、9月13日(火)昼12時から「ニンテンドー3DSカンファレンス2011」が行われるので、この発表もゲームショウ当日の内容に影響ありそうです。ゲームファンならチェックしておきましょう。

夕刊ガジェット通信では、ゲームショウ当日の模様を記事でお届けする予定です。

お楽しみに!

■ 参考サイト

PlayStation Vita コミュニティサイト

http://psvita.jp.playstation.com/

スクウェア・エニックス 東京ゲームショウ2011特設サイト

http://www.square-enix.co.jp/tgs11/



CAPCOM :TOKYO GAME SHOW 2011
http://www.capcom.co.jp/tgs2011/

東京ゲームショウ2011 KONAMI出展情報
http://www.konami.jp/tgs/?ref=kdej_rl

東京ゲームショウ2011 | バンダイナムコゲームズ公式サイト

http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/event/tgs2011/

ニンテンドー3DSカンファレンス2011

http://www.nintendo.co.jp/n10/conference2011/index.html


(ピカ田チュー太郎)