「IFFT/インテリア ライフスタイル リビング」(会期:11月2日(水)〜4日(金)/会場:東京ビッグサイト東ホール)の注目企画、世界のトップテキスタイルエディターが集結する「Premium Textile Editors TOKYO(プレミアム テキスタイル エディターズトウキョウ)」に、フランスのトップエディター「カサマンス」の参加が決定した。
同イベントで「カサマンス」は、2011年AW新作コレクション「theoreme」を発表する予定。会期中は同社エクスポートマネージャーのPierrick Beaugendre氏も来日する。

「カサマンス」が参加することで、「クリスチャン・フィッシュバッハ」(スイス)、「デザイナーズギルド」(イギリス)、「ヤコブ・シュレイファー」(スイス)、「ニヤノルディスカ」(ドイツ)、「ルベリ」(イタリア)、「サコ」(ドイツ)、「ニーディック」(日本)の計8エディターによる競演が実現する。