大人気アニメ「R-15」が新感覚アドベンチャーとなってPSPに登場!

写真拡大


(画像:amazon.co.jpより)
(C)2011 伏見ひろゆき・藤真拓哉/角川書店/閃学園R15同好会

妄想エネルギーで小説を書き上げる「R-15」角川ゲームスより、PSP専用ソフト「R-15 ポータブル」が2011年10月27日に発売される。
 
同製品は、大人気TVアニメ「R-15」がゲーム化されるもの。「原稿の締切までの7日間」という限られた日数の中で、「学園生活パート」「イチャイチャイベント」「原稿執筆パート」の3つのパートで進行し、美少女達を相手に妄想をふくらませ、小説の完成を目指す事になる。

「R-15」は、ポルノ小説でプロとして活躍していた主人公・芥川丈途が、その才能を認められ私立高校・閃学園へ入学する事が認められ、学園生活の中で才能を発揮していくというもの。

なお、「R-15 ポータブル」の価格はDXパック:8,883円(税込)、通常版:6,090円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
R-15 ポータブル
R-15 ぽーたぶる(DXパック) 予約特典「ドキッ! ムラッ小説朗読CD」付き

■関連記事
【G・Joe?はかく語りき】イルカ漁解禁に合わせてデモ、欧米動物愛護団体
(ネタバレ注意)アニメ「神様ドォルズ」第10話、匡平を慕う、詩緒のライバル現る。
【とある企業の面接録】特別編「文筆業をはじめました。」(営業編その3)
仮想現実探索記-世界軍隊事情ディベートに見る、議論力格差の実態-
【アニメ】「あの夏で待ってる」アニメ公式Webサイトプレオープン!