仕事も軽やかに

写真拡大

   「THE SUIT COMPANY」は、ショップインブランド「N.G.A.C.」で自転車通勤にも対応する「アスレチックスーツ」の秋冬シリーズを発売した。

快適性と機能性がバツグン

   健康志向の高まりや節電対策からスーツの快適性や機能性への要求が高まっている。「アスレチックスーツ」シリーズは、11年春に数量限定で初登場。これが大変好評で、またたく間に完売となったという。これを受けて秋冬シリーズでは、国際的デザイナー高倉一浩氏を監修のもと、さらなる改良を図った。

   生地には自転車を特に意識してポリエステルジャージ素材を使用。裏地にはスポーツタイプのメッシュ素材、脇下部分にベンチレーションを入れて通気性を確保している。また、衿裏にリフレクターを付けたことで、夜中の自転車走行の安全性を高めた。

   このほか、ジャケットの内側にはスマートフォンやミュージックプレイヤー専用ポケット、右袖にはICカードが入れられるファスナーポケットを取り付け、使い勝手にこだわっている。

軽やかなイメージ

   ジャケットは襟幅が狭い「ナローラペル」のタイトシルエット、パンツは先が細くなっていく「スリムテーパード」タイプで、活動的で軽やかなイメージに仕上がっている。柄は無地、ストライプ、千鳥、バーズアイなどバリエーション豊富。

   価格はジャケットが1万9950円〜2万2050円、パンツが1万290円。

   9月13日までは、N.G.A.C.アスレチックのジャケットとパンツを同時購入で10%引きになる、「2WEEKS CAMPAIGN」も実施中。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!