シャーリーズ・セロン主演 Dior香水の新作フィルムが世界同時上映

写真拡大

 「Dior(ディオール)」がパリ時間で9月4日午後、メゾンを代表するフレグランス「J'Adore(ジャドール)」の新作イメージフィルムを公開した。SNSを連動し、オンラインを通じて全世界同時に展開される取り組みはメゾン史上初。シャーリーズ・セロンが主演し、ジャン・ジャック・アノー監督が手がけた90秒のスペシャルフィルムは、まるで一本の映画のように華やかな世界を描いている。

シャーリーズ・セロン主演 Diorフィルムの画像を拡大

 ディオール エレガンスを象徴する香り「ジャドール」の新しい映画は、「セブン・イヤーズ・イン・チベット」に代表されるフランスの映画監督ジャン・ジャック・アノーがメガホンを取った。主演は、2003年公開の映画「モンスター」でアカデミー主演女優賞を受賞したシャーリーズ・セロン。「ジャドール」のイメージモデルを務めており、新作フィルムでもヒロインに抜擢された。曲は、Beth Ditto(ベス・ディットー)がボーカルを務めるGossip(ゴシップ)の「Heavy cross(ヘヴィー・クロス)」。フランスにあるヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」を舞台に、ラグジュアリーなファションショーの舞台裏が移し出された。

 「ジャドール」の新キャンペーン公開に伴い、「Dior」はインターネット上でイメージフィルムを公開するオンラインワールドプレミアを実施。初めて世界同時に行われた取り組みで、8月にフィルムの予告編を公開すると共に9月4日の一斉公開までカウントダウン。公式サイトの他、Facebook(フェイスブック)、YouTube(ユーチューブ)を連動し、その瞬間を伝えた。シャーリーズ・セロンはこのフィルムについて、「信じられないほどグラマラスでファンタスティック。私の人生で再び得る事が出来ない経験だと思う。本当に特別なことが全て実現したわ。」とコメントしている。

■Dior
 公式サイト:http://www.dior.com/beauty/jpn/ja/minisite/fragrance/jadore_2011/tf501-16.html
 Facebook:http://www.facebook.com/Dior?ref=ts
 You Tube:http://www.youtube.com/user/Dior