災厄の舞台(画像:amazon.co.jpより)
(C)あさのあつこ・講談社/No.6製作委員会


平成23年7月期「NO.6」がフジテレビその他で放映されています。

※本作品は、あさのあつこの近未来SF小説で理想都市「NO.6」の高級住宅街「クロノス」と「ロストタウン」を舞台に語られる出来事をテーマにしています。
娼婦イヌカシネズミと力河はイヌカシを娼婦に仕立ててNo.6の高官を捕らえます。そこで紫苑は強制施設関係の情報を聞き出すことに成功します。

※なお、この芝居はネズミの作戦ですがわざと台詞を忘れたりして時間を引き延ばしたためイヌカシは高官からなめなめプレイを受けてしまいます(イヌカシの性別は明記されていませんが、女性と示唆される描写があります)。

矯正施設の潜入方法について色々考えますがその警備は厳重、しかしネズミには何か突破口を見付けているようです。
聖なる祝日聖なる祝日の前日、火藍(紫苑の母)はその日も忘れているくらい心そこにあらずといったところ。

一方、紫苑とネズミは西ブロックを歩いていると清掃局の「人狩り」と呼ばれる大虐殺が行われていました。そこで紫苑とネズミは清掃局へ捕まり、強制施設への連行が行われますが実はネズミの作戦(強制施設への潜入)のようです。

沙布はなにやらエリウリアスの意思の疎通が行われたようですが、そこでも大きな変化が。

強制施設へ連行された紫苑とネズミは?「NO.6」、次回も楽しみですね!


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク

「NO.6」TVアニメ版公式Webサイト
NO.6♯1 (講談社文庫) [文庫]

■関連記事
TVアニメ「侵略!イカ娘」第2期プロモーションムービー公開!
【とある企業の面接録】特別編「資格試験の勉強の方法その30」(宅地建物取引主任者試験編)
【アニメ】「チャージマン研!」第18話は島流しな展開!
【アニメ】「SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors」AT‐Xで放映!
【アニメ】「スーパージェッター」CS放映決定!