【クリスマスおもちゃ見本市2011】電子マネーカード専用ケースに100種類以上のボイスを楽しめる『けいおん!』バージョンが登場

写真拡大




9月1日から2日にかけて東京・都立産業貿易センター台東館で開催中の見本市『クリスマスおもちゃ見本市2011』。バンダイは、電子マネーカードに装着して、決済システムにタッチするとアクションが楽しめる『電子マネーEjacket』の新製品『電子マネーEjacket けいおん! もえぴゅあバージョン』『電子マネーEjacket けいおん! もえにゃんバージョン』を出展しています。12月上旬発売予定で、価格は2000円(税込み)。

第1弾の『電子マネーEjacket 仮面ライダー新1号』は、ライダーベルト型の本体が光と音でアクションする製品でしたが、こちらは100種類以上収録されたメンバー5人の録りおろしボイスを楽しめるのが特徴です。『もえぴゅあバージョン』は「萌え萌えキュン」「うんたん♪」など、「ふわふわ成分多め」、『もえにゃんバージョン』は「しゃきっとしろ! しゃきっと!!」「にゃあ」など、「にゃんにゃん成分多め」のボイスが収録されているとのこと。

繰り返し使っていくうちに、タッチした回数に応じて親密度がアップ。より親しみのあるセリフに変化していくそうです。たとえば親密度が1なら「お、お待たせしちゃったでしょうか……?」、親密度が2なら「やっほ〜♪」、親密度3なら「いつもいっしょだよ」と変化していくらしいですよ。人目が気になる場所ではサウンドをオフにして、後からリプレイボタンで直前のボイスを再生する機能がありますが、あんまり押し過ぎると「何度も押すな!!」と怒られるのでご注意を。

関連記事:
音と光でバトルを再現! 『仮面ライダー』変身ベルトが電子マネーカード専用ケースに
http://getnews.jp/archives/121237