【クリスマスおもちゃ見本市2011】今度はあの『うまい棒』を美味しく食べられるおもちゃが出るらしい

写真拡大




9月1日から2日にかけて東京・都立産業貿易センター台東館で、クリスマス商戦に向けた見本市『クリスマスおもちゃ見本市2011』が開催中。タカラトミーアーツブースでは、まだ発表前で撮影NGの『おかしなうまい棒スティックパーティー』を特別にプレビューする許可をいただきました。お菓子を砕いてふりかけにできる『おかしなフリカケ』、ポテトチップスをつかめるマジックハンド『ポテチの手』など、スナック菓子を楽しく食べられる同社のおもちゃシリーズの新製品です。

『おかしなうまい棒スティックパーティー』は、国民的人気のスナック菓子『うまい棒』を楽しく食べられるおもちゃ。いろいろなスライサーを取り付けたケースに『うまい棒』を入れて、ところてんのように押し出すと、縦に細く分割した『うまい棒』を食べられるという仕掛け。

スライサーにはらせん状にスライスできるものがあり、スライス後に味の違う2種類を組み合わせて1本にして、見た目や味のミックスを楽しむこともできます。

『おかしなうまい棒スティックパーティー』は12月の発売予定。今後詳細が発表されましたら追ってお知らせします。