「24時間密着の海外売春観光」韓国で横行

写真拡大

韓国のインターネット上で、「海外遠征型の買春」を斡旋する業者が横行している。韓国警察当局は取り締まりに乗り出しているものの、現地で行われる買春行為の摘発は困難なことから、業者らは現在も平然とネット上で事業を展開している。

韓国メディアの国民日報によると、海外買春を募集する某斡旋業者のサイトをのぞくと、トップ画面には「中国延辺、白頭山旅行、24時間密着ガイド」の文字が大きく表示され、女性の半裸写真が所狭しと掲載されているという。

このサイトが提供しているのは、いわゆる24時間密着買春観光。海外で現地の売春女性と落ち合い、朝から晩まで24時間一緒に過ごすというもの。女性は現地出身なので街の事情に詳しいことから昼は客を連れて街を案内し、夜になると客を相手に売春行為をする。

サイトは、現地で24時間密着してくれる女性は大学生から一般人、現地の売春宿で働く女性など、さまざまなスタイルの女性が揃っているとし、希望の場所で会うことができると説明。カラオケなど韓国式の夜遊びが可能なことや、価格の説明などが詳細に書かれている。

警察はこのようなサイトの取り締まりに動き出しているが、募集は韓国内のサイトであっても、買春行為は国外であるため、実際のところ摘発は困難な状況。釜山警察庁の国際犯罪捜査隊関係者は、「性売買捜査の場合、性売買の当事者の供述や現場を押さえ、証拠を確保する必要があるが、海外の買春は取り締まりが困難」と説明。だが、9月末までは海外性売春取り締まり期間中のため、大々的な取り締まりを計画しているという。

韓国では近年、警察による性売買業者の取り締まりが厳しくなっており、その影響から警察の手が届かない国外での買春が増加しているようだ。

参照:「24時間海外性売買観光」インターネット集客幅きかす - ノーカットニュース
参照:海外遠征売春が急増…「根本的な対策が至急」 - mbn

(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。