世界20カ国以上で販売 アパレル初素材のフィットネスウェアが日本上陸

写真拡大

 世界20ヵ国以上で展開されているフィットネスウェアブランド「Prancing Leopard Organics(プランシング レパード オーガニクス)」が日本に初上陸する。同ブランドは世界で初めて高性能有機天然繊維の新素材Zeugma®(ゼウグマ)を衣服に取り入れたことで注目され、アメリカではセレブ達の間で人気のセレクトショップFred Segal(フレッド シーガル)を始め多数のブティック、スパなどで販売されている。

新素材フィットネスウェア初上陸の画像をもっと見る

 2009年にアメリカで誕生した「Prancing Leopard Organics」は、トルコ生まれのデザイナーSevda HollandとBert Hollandが手がけている。「オーガニックに囲まれたライフスタイル」を理想に、人や環境に優しく、美しい素材を使用することにこだわったフィットネスウェアを展開し、ウィメンズを中心にメンズ、キッズアイテムをラインナップ。"オーガニック素材でありながらスタイリッシュで機能性に優れたウェア"として人気に火がつき、現在では世界20ヵ国で愛用されるブランドに成長している。なかでも、綿繊維を機械的に整列し、長く、滑らかなフィラメントを形成するように相互に織り上げる独自の紡糸工程で作られている布地Zeugma®を使用したコレクションは、着心地や発色の良さが特徴。オーガニックでありながら高い吸湿発散性や速効性を実現しており、フィットネスウェアとしてパーフェクトな特性を備えている。

 また、「Prancing Leopard Organics」はトルコの非営利団体Womens Artisan Projectを通じて、トルコの女性を支援する活動を行っている。Artisan Knit(アルチザン ニット)は彼女たちによってハンドメイドされたアイテムを取り扱うラインで、温かみのある柔らかい肌触りと落ち着いたカラーが特徴的。日本ではアメリカと同様ウィメンズのみの展開としており、ビキニやセーター、ポンポンのついたレッグウォーマー、シューズなど100パーセントオーガニック素材を用いて制作されたアイテムを取り揃えている。

 国内では9月より祐天寺にあるヨガスタジオ 「オハナスマイル」ほか、ヨガウェアやグッズを取り扱うオンラインショップ「東京ヨガウェア2.0」での販売を開始。10月からは女性の美容グッズ等を多数扱う通販サイト「eyeco(アイコ)」でも展開をスタートする予定だ。

■「Prancing Leopard Organics」海外公式HP
http://www.prancingleopard.com/online-store/index.php/