東日本のおすすめスポットをCM化 Googleが作った『地元じまんCMメーカー』って?

写真拡大




Googleは、写真やコメントだけで東日本地域のお店や場所を宣伝する動画を簡単に作れる『地元じまんCMメーカー』を8月26日より公開しています。誰にでも“地元自慢”を動画コンテンツ化するツールを提供することで、地元発信ならではの情報提供をサポートします。

Google 東日本ビジネス支援サイト東日本大震災の影響を受けた地域の経済活動を支援する『東日本ビジネス支援サイト』を5月より開設し、サービスを再開しているお店や企業、開催イベントや特産品などの情報を提供してきました。これまでは、東日本地域在住の人がカメラに向かっておススメの特産品や名所を紹介する『地元自慢動画』を掲載していましたが、『地元じまんCMメーカー』の公開により、さらに多くの地元情報発信を促すねらいです。

Google 地元じまんCMメーカー“地元じまんCM”を作るには、「(1)宣伝したいお店(場所)を選択」「(2)それに関する写真をアップロード」「(3)BGMを選ぶ」だけ。とても簡単です。お店の選択時には、『Googleプレイス』のプレイスページで店舗情報を確認できます。CMが作成できるエリアは、青森県、岩手県、宮城県、福島県、秋田県、山形県、茨城県のみ。作成動画は、確認画面の後「公開」の状態で『YouTube』にアップロードされます。

以前に行ったことのある思い出の場所、お世話になっている地元のお店など、思い入れのある場所の“地元じまんCM”を作って、応援の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。