<ウェルター級/5分3R>
エリック・シウバ(ブラジル)
Def.1R0分40秒 by KO
ルイス・ラモス(ブラジル)

サイドステップから、独特の構えを見せたシウバ。左ストレートでラモスをのけ反らせ、ガードを下げさせると、右フックを大外から打ち込む。この一撃が完璧にラモスの顔面を打ち抜くと、ラモスがマットに崩れ落ちる。追撃のパウンドを落とすと、すぐにレフェリーが試合をストップ。わずか40秒でシウバがKO勝ちした。