歌手の福山雅治が初めての沖縄公演を前に、きのう25日(2011年8月)、FM沖縄「ゴールデンアワー」の公開ナマ放送の出演した。告知は2日前だったが、 定員500人に1万人以上が応募。1000人がスタジオをのぞく幸運をえた。

   人数が多いからゾロゾロと移動しながら見るのだが、「(顔)小ちゃーい」などといいながら、みな大満足げだ。

   ガラスの内側の福山は「美ら海水族館のジンベイザメの状態ですけどね」などと言いながら、ときおりガラスに寄るなどしてサービスにつとめていた。

   「台風が来ないことを祈りながら、ボク自身が楽しめるようなコンサートになるといいなと。真夏の夜の夢をお互い見ることが大切でございますから、暑い夜にしましょう」と、PRまでがキザがいっぱい。「スッキリ!!」もちゃっかり最新シングル「家族になろうよ/fighting pose」(31日発売)をPRしていた。

看護婦さんに見られるから

   これを取り上げた番組キャラクター「謎の女」から、司会の加藤浩次にクエスチョン。「福山雅治がバイクに乗るとき必ずすることは?」ときた。


   加藤「乗る前?、後?」

   謎の女「乗る前、家を出る前です」

   加藤「ビールを飲む」

   そんなことはあるまい。ここで謎の女がヒントを出した。「あることを想定してする。気合いを入れるときにする人が多い。身につけるものです。服を着る…勝負のとき」

   加藤「あー、ビキニパンツをはく」(爆笑)

   正解は「勝負パンツをはく」。万一事故を起こしたときに、病院で看護婦さんにかっこいいパンツを見せたいということらしい。人気者って疲れるものだね。

   さっそくはるな愛(タレント)「どんなパンツ?」

   謎の女「その情報は入ってません」

   司会の葉山エレーヌ「加藤さんの勝負パンツは?」

   加藤「オレはTバック」(笑い)

ヤンヤン

■J-CASTテレビウォッチとは?

ワイドショーやドラマなどのテレビ番組を独自の視点でウォッチします。カリスマ占い師の不思議な言動や深夜のオモシロ番組もここでチェック!
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!