韓流スターのチャン・グンソクは25日、中国版ツイッター・ウェイボー上で、チャーター機に乗って大阪から東京まで移動したことを明らかにした。エステティックTBCのイメージキャラクターに抜てきされたチャン・グンソクは前日の24日、AKB48のメンバーの前田敦子、大島優子とともに東京・汐留のコンラッド東京で行われた同社のCM発表会に出席した。複数の韓国メディアが報じた。

 韓国メディアは、チャン・グンソクがチャーター機に乗って日本国内移動し、タイトなスケジュールを消化した事実が公開され、話題となっていると伝えた。

 チャン・グンソクは 「これが貸切だ!ところで率直に眠い。同乗者に、小さな飛行機はたくさん揺れると怖がらされた。でも、よだれを流しながら寝た」という文とともにチャーター機の前で撮った写真、サングラスをかけたまま深く眠っている様子を公開した。

 これに対し、韓国のファンはネット上で「チャン・グンソクがチャーター機に乗って日本を移動していたなんて!韓流スターの力が感じられる」「本当にプリンスのようです」「素晴らしい」などの反応を見せ、驚きの声を上げたと伝えている。

 TBCグループのCMは、9月7日から日本全国で放送される予定。8月25日から全国7都市の屋外約200カ所には、同CMの看板が登場している。(編集担当:李信恵・山口幸治)