【電子コミック】電子コミック新レーベル「PRIMERO」(プリメロ)創刊

写真拡大


(C)2011 上原ヨヨギ


株式会社角川コンテンツゲートは女性向け電子コミックのオリジナルレーベルである「PRIMERO(プリメロ)」2011年8月25日(木)から配信している。

◆「電子で読む」を意識した初のオリジナルコミックレーベル「PRIMERO」とはスペイン語で「最初の」という意味。「電子コミックとしておもしろいコミックとは何か?」を常に追及した作品はすべて描き下ろし。既存作品の電子化などではない。「PRIMERO」の名が示す通り、これまでにないギミックや配信方法で、読みごたえのあるストーリー漫画を毎月月末配信で連載していくようだ。

◆物語の世界が広がる! 電子コミックならではのギミック読者に物語の世界を深く楽しんでもらうために、電子書籍ならではの情報量の多さ・ビジュアルの美しさを存分に活かした機能を追加。ストーリーコミック内にあるリンクをクリックすれば追加情報や関連情報ページにジャンプすることができる。もちろん情報ページからコミック本文へと戻ることも可能。かつて類を見ないコミックと情報が融合した新しい試みだ。従来通りコミックを楽しんでもよし、情報を行き来して新しい楽しみ方をしてもよし。電子コミックの楽しみ方が広がりそうだ。(現時点では「BOOK☆WALKER」向けページビューのみの機能になる。第一弾タイトルでは「東京ブララブ」のみ対応。)

◆スマホでもケ-タイでも! 1話ずつ購入できてジャンルも多彩! ライフスタイルに合わせた楽しみ方を徹底追及!「女子の「大好き」を、全部電子コミックに」をモットーに、あらゆる女性の多様化した好みにいち早く応えていく。また、「BOOK☆WALKER」を中心としたスマートフォン仕様と「ちょく読み」を中心としたケータイ仕様の2系統で展開。場所や時間を選ばずに、読みたいときに読みたい作品・話数だけをチョイスして読むことができるお手軽さなどユーザーの嗜好に合わせたスタイルで楽しめる。


画面をクリックすれば…↓


もっと楽しめる情報が!


「PRIMERO」第一弾ライナップ紹介▼東京ブララブ
大学に入るため上京してきた陽菜は、入学して3か月も経っているのに、まだ「東京」らしいところに行っていない! 「ここが東京ってところに行こう!」と大学で呼びかけると今まで話したことのない女子・天地さんが一緒に行ってくれるとになって…!? 陽菜の初めての「東京さんぽ」は、2012年にオープンする東京スカイツリー周辺をドキドキしながら歩きます!


▼王子様探偵

(C)2011須貝あや

伝統を重んじる美しき国ログウォードの次代の王、皇太子エリック殿下は、頭脳明晰・容姿端麗……そして、少し傲慢で俺様。そんなエリック殿下に、侍女で幼馴染
の杏奈はいつもふりまわされがち。王家のため、殿下のために絶対トラブルには巻き込まれたくないのに、なぜかとんでもない事件に巻き込まれてしまい!? 伝説の宝石「至誠のサファイア」を旧知の家柄である日本の名家榊田家に預けるべく、エリック殿下一行は宝石を手に日本へやってきて…。


▼昇道解錠執行人(しょうどうかいじょうしっこうにん)

(C)2011 新條漸

「身体が思うように動かない…私…死ぬのかな…?」混濁する意識の中で感じたのは、常にそばにいると約束した男の声。今朝まで普通の生活を送っていた高校生・風子は、目が覚めるとまったく知らない世界にいた。見慣れない自分の服と、現実ではありえない夢のように美しい世界。夢かうつつかわからないまま、そこで出会った雅哉に、「お前は今日から昇道解錠執行人」だと突然告げられ…!?


【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

PRIMERO公式ホームページ(※9月上旬の公開を予定)
ちょく読み


■関連記事
自閉症など精神疾患治療に光か、遺伝成分「miR-124a」
【おやつ】カルピス、巨峰果汁を使用した乳性炭酸飲料『「カルピスソーダ」巨峰』500mlペットボトルを発売
【サンワダイレクト】光学8倍ズームで撮影できるiPhone4用望遠レンズキットを発売
【DeNA】ネットワーク障害が発生、モバオクやモバゲーに接続しにくい状況
ジョン・ランボーに最新作発表か、スタローン打ち合わせ