ファッションから伝わる「ブレない男」スティーブ・ジョブズ

写真拡大


スティーブ・ジョブズ氏がガジェット界に起こした影響は計り知れません。
しかしもうひとつ注目すべきポイントはそのファッション。

どんなシーンにでも、黒のタートルネック+ジーンズ+ニューバランスのスニーカーというラフな姿で登場する彼のスタイル。
発表会とは無縁なラフなコーディネートですが、メディアの前では常にこのスタイルを突き通す姿は一貫したコダワリを感じさせます。


そんなジョブズスタイルをテーマにしたガジェットまで登場していました。その名は「iWear」



・黒のタートルネック
・ブルージーンズ
・グレーのニューバランス991スニーカー
・シルバーフレームのメガネ

というジョブズになれる魔法のセット
当然実際の販売は無くただのジョークグッズですが、自身のファッションですらガジェット風にアレンジされてしまうという、ジョブズの影響力はやっぱり凄かったんだなぁ〜と再認識させられました。

もしかするとこのスタイルは、自分という記号を表す形。すなわち彼なりのイメージ戦略であるかもしれません。しかし、これからこの姿が見られなくなるのかと思うと、やっぱり寂しい気持ちになりますね。


iWearScoppertino

(小暮ひさのり)