株式会社センチュリーは、iPhoneや各種Android搭載スマートフォンと接続して、手軽に写真を印刷できるフォトプリンタ『APRi(アプリ)』を、2011年9月上旬に発売する。

プリントには専用アプリを使用 『APRi』は、iPhone/iPad/iPod touch/Android搭載スマートフォンと接続して、直接写真を出力できるフォトプリンタだ。プリントのための専用アプリはApp StoreならびにAndroidマーケットにて無料でダウンロード可能だ。

本体上面にはDockコネクタが搭載されており、iPhone/iPod Touchの場合、ダイレクトに接続することができる。もちろん、プリント中の充電も可能だ。また、iPadならびにAndroid端末の場合には、充電/リンクケーブルを使って本製品のUSBコネクタに接続する。

プリント方式には昇華型熱転写方式が採用されており、300dpiの解像度で256階調/1677万色の諧調表現が可能だ。対応する画像形式はJPEGのみ。プリントサイズは150mm×100mmとなる。

インクと用紙は一体型のカートリッジとして提供され、用紙は36枚分がセットされている。なお、同社の直販サイトでは、『APRi』本体が14,800円、専用カートリッジが1,780円(いずれも税込)で販売される。


Editor's eyes iPhoneやAndroid端末を簡単に接続できるのに加え、インク・用紙一体型カートリッジによりメンテナンスの手間も不要だ。簡単・手軽にスマートフォンの写真をプリントしたいユーザにお勧めのアイテムである。

▼外部リンク

株式会社センチュリー
詳細ページ


■関連記事
乾電池式で何度でも使えるiPhone/スマホ用モバイルバッテリがエレコムから
10個の質問に答えるだけ! iPhoneアプリ『あなたの精神年齢診断(2011年版)』
貼り付けた所から音が出るポータブル振動スピーカーがリンクスから
スマホでの利用に便利な専用のJAFロードサービス依頼画面が登場
AR(拡張現実)と書籍が融合した次世代型の英語教科書が登場