トビラ画像が入ります

写真拡大


よたびまして「マニアパレル」のバドンです。
マニアの為のアパレルなのでTシャツやら何やら日夜製作中ですよ。

ジュンク堂書店/東京新宿店6F&池袋店7Fにお店あるので行くといいと思います。


初のみちくさ学会黙認コラボアイテム【マンホールTシャツ】

前回、マンホールTの図案投票総選挙には沢山のご投票いただきありがとうございました。
この高い投票率に日本もまだまだイケる!と勝手に思った次第です。
かなりの接戦だったのですが僅差でご覧の図案と相成りました。
みちくさ学会とマニアパレルの初☆黙認アイテム「マンホールT」リリースなう!にございます。

photo*マンホールT告知.JPG
ある日ツイッターに流れてきた森本講師の「マンホール蓋担当のものですwぜひマンホール蓋のグッズもよろしくお願いします!!」という社交辞令的挨拶を真に受け、カッとなってTシャツ化。気づいたらデザインしちまってたんだ 。モチーフはもちろん漢(おとこ)は黙ってJIS マンホール。あのインフラ感がたまらないから。僕が好きだから。譲れませんから。

color*7
イエロー/クレール/サックス/チェリー/ホワイト/ブラック/グレー


size*6
XS |身幅43×着丈58
S  |身幅47×着丈65
M  |身幅50×着丈68
L  |身幅53×着丈71
XL |身幅55×着丈74
XXL|身幅60×着丈77

price*
1枚2280円+送料が1枚につき400円です
※例えば2枚オトナ買いだと2280+400×2=5360円となります

※完全受注生産となります。ある程度オファーいたただいてからの製作となりますので出来上がりまでしばらくお時間いただきますあらかじめ御了承くださいませ。

では「着てやってもいいぜ!」という方■注文フォーム■からオファーお待ちしております!追って詳細返信させていただきます。


推薦者第四号「エスカレーター」田村 美葉講師

photo*****.JPG
「ランニングも、山登りも、女の子のウェアがかわいくなったから流行した、ていう話がある。みちくさ的おでかけには、カメラとGPS、それに動きやすい服装が必須。でもかわいくない格好はしたくない、「わたしはこれが、好きなんです!」って、ちょっとだけ主張したい。そんなみちくさ女子のためのウェアといえば…あれ?それって…マニアパレルのことかも。これからも超マニアかつニッチな流行発信源、よろしくおねがいします。。」

みちくさ学会がこの世に放たれる遥か昔、
田村女史のサイト「東京エスカレーターガール」とコラボしていたのだマニアパレル
それもてぬぐい&Tシャツのダブルなのだ。

photo*****.JPG
てぬぐい全体を良い事があります様にと41(良い)階建てのビルに見立て
エスカレーターをてぬぐい狭しと並べまくった。
山手線のエスカレーターベルト色がいいよね!とグリーン
&ステンレスボディカラーっぽいグレーの二色作ったんだ!

で、田村講師主催のエスカレーターツアーにあわせてTシャツも作ろう!って話になったんだ。


で、で、エスカレーターのピクトサインに階段をつけて
フラット部横によく貼ってある
円形ステッカーを落とし込んでみました、すると!
まるで伝説の大蛇を操る勇者の図に見えるではありませんか!
これはカワイイかもしれないと思いましたとさ。

調子にのるってこういうコトだよね!(どちらのアイテムも完売となっておりやす、スマンです、ゴメンなさい。)

さぁ次のマニアパ・スピーカーを買って出てくれる勇者講師は誰なんだろうね?




■関連記事
「今は無き遺構給水塔を思う(1)」都営百人町アパート給水塔
ダンメンで挟まれたスペースにも注目!−ダンメンだけじゃないダンメンの鑑賞ポイント: ニッチ編
「みちくさ学会の発表会」第二回アーカイブ映像
『みちくさ学会の発表会』 第二回、本日開催!
照明の濃厚さにめまい