TVアニメ「日常」絶賛放映中!(画像:amazon.co.jpより)
(C)All rights reserved. KADOKAWA GROUP PUBLISHING CO.,LTD.
(C)あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所


TVアニメ「日常」が4月からチバテレビほか各局で放映されています。

※あらゐけいいち先生原作の「日常」は角川書店「月刊少年エース」に連載されている漫画作品であり、女子高生等の非日常な「日常」を題材にしたギャグ漫画です。
ラブ的!立花家立花みほし(バズーカ妹)は姉の立花みさと(バズーカ姉)の元に行きます。するとウェボシー(緑色のポニーテール)が遊びに来ていました。

そこで立花みさとの恋の進捗を聞くと、笹原幸治郎(ヤギ男)との仲はまんざらでもない模様(かなり照れています)。またウェボシーは中之条剛(モヒカン)に気がある模様。

中之条はちょっとワルっぽいけど敬語を使うし、花壇に水をあげたりと優しい男性、そんなギャップが好きみたいです。

※ちなみに中之条剛(モヒカン)は髪型以外は極めて誠実かつ真面目です。

そんな中、2人は立花みほしに好きな人を聞きます。すると、

立花みほし「今はいないけど2人みたいな変人はやだな。」
→アックスボンバーのお仕置き。
今回のアックスボンバー皆様は好きな方はいますか?今回は女の子3名で恋人についてのお話をしますが、2人は笹原幸治郎(ヤギ男)や中之条剛(モヒカン)が気になるようです。

二人の共通点は「変人」、でも「優しい」男性(正直言えば中之条剛は別に変人でもないですけど(髪型以外))。

もちろん、立花みほしの基準のほうがマジョリティな感じはします。但し、流石に本人の前で「変人はやだな」と言ったら怒られると思われますけど。

「日常」、第21回その4へ続きます。


【ライター:清水サーシャ】


▼外部リンク
時定高校新聞(日常公式Webサイト)
日常 1 (角川コミックス・エース 181-1) [コミック]

■関連記事
【アニメ】「ましろ色シンフォニー」放映局発表!
【画伯】はいだしょうこさん、セーラー服を着る
【アニメ】「ロウきゅーぶ!」第7話はダブルブッキングな展開(ネタばれ注意)
【アニメ】「輪るピングドラム」第6話は古い日記な展開(ネタばれ注意)
【アニメ】「うさぎドロップ」第7話は「春子さんと一緒」な展開(ネタばれ注意)