モンハンをまったく知らないお父さんへ贈る超初心者入門講座

写真拡大

楽しいはずの一家団欒。息子さんは、なにやらひたすらゲームをしています。
お父さんが、話しかけようとすると、露骨にいやな顔をされ、「今、狩りの真っ最中だから」と怒られ、「なんだその狩りって?」恐る恐る聞いてみても、無視されて…。
その息子さんが、夢中になっているゲームをこっそり調べてみると、”モンスターハンター”であることが判明します。
(これが、噂のモンハンか)と、思ってはみても、名前しかわかりません。しかも、お父さんには、そのゲームのどこが面白いのかすら理解できず、息子さんとの溝は深まるばかり。
そこで、親子の会話復活のためにも、また、”モンハン”なんて知らないとう方にもわかりやすい、今さら聞けない超初心者入門講座を始めます。

実は、私自身、”モンハン”をまったく知りませんでした。”モンハン”とは、カプコンから発売されているゲームソフトで、正式名称を”モンスターハンター”といいます。
モンハンが遊べるゲーム機は、パソコンだけでなく、PSP、PS、Wiiとあり、それぞれ、種類が違います。難易度は、パソコン版が一番難しいです。現在、PSP版は、サードまで発売されています。

ですが、基本は一緒。狩りをして、モンスターを倒すゲームです。
特徴は、鮮やかなグラフィックと、とても美しい映像にあります。
最初、一人でプレイをし、やり方を覚えたら、友達と協力して、モンスターと戦います。そのほうが、相手に迷惑をかけずにすむからです。
もっと上手になれば、タイムアタックといって、倒すまでのスピードを競う遊びもあります。

ただ、敵を倒すだけでは、ありません。クエストをクリアしていくのですが、クリアのために装備を揃え、様々なアクションを起こします。
温泉につかって、体力を増やしたり、ドリンクを飲んで、スキルを身につけたりと、モンスターを倒すために、やらなくてはいけないことが、たくさんあるのです。
ユーチューブに、モンハンの動画がたくさんアップされていますので、勉強のため、のぞいてみると、とても参考になります。

また、アクションが苦手な人には、モンハン日記アイルー村がお勧めです。最近、新作のアイルー村Gが発売されました。
こちらは、鮮明なグラフィックのモンスターではなく、かわいらしくデザインされたアイルー達が、村を発展させていくゲームになっています。
でも、やはりモンハンのゲームなので、モンスターは登場します。ですが、アクション度は下がります。
コンビニで、コラボ商品のパンが発売されているので、気付いた方も多いと思います。

以上を踏まえ、息子さんにモンハンのことを聞いてみると、会話が弾むかもしれません。
ちなみに、モンハンには、終わりがありません。なぜなら、一度終わったクエストでも、何度も挑戦できるからです。
ですから、息子さんのゲームがすべて終わったら、話しかけようなどと思っていると、いつまでたってもその機会は、やってこないので注意が必要なのです。

画像引用 igosso http://www.igosso.net
記者撮影 パンの写真

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ももぷに」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?
自由気ままに好きなことをしています。興味のあることは、とことんどこまでも追求します。音楽大好き、お笑い大好き、家事は大嫌いな、お気楽主婦です。