【スマートフォン】怖い話が1万7,000話。怖い話投稿サイト「〜怖話〜」がリリース

写真拡大



合同会社フィヨルドは、スマートフォンで1万7,000話以上のサウンドノベル風怖い話が読める『怖話.jp』を2011年8月9日にオープンした。

怖話.jpはスマートフォンで1万7,000話以上のサウンドノベル風の怖い話が画面をタッチしていくだけで読める全く新しいサイトだ。サウンドノベルとは文章に背景と音楽を組み合わせたアドベンチャーゲームの一種。怖い話は背景・テキストを含めてユーザーが自由に投稿することができる。また、話の怖さを評価したり、Twitterにつぶやいて共有することも可能だ。

■特徴・従来の携帯サイトなどに比べて、タッチや背景によって怖さが増す。
・テキストと背景をスマートフォンから簡単に投稿することができる。
・HTML5で作られているのでiPhone、Android等各種スマートフォンやiPadでリッチなインタフェースを『特別なアプリをインストールすることなく』気軽に楽しめる。



【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

怖話 | スマホで怖い話投稿サイト


■関連記事
【Twitter】話題のタグ・キーワード 「 #川越シェフ夢小説」から見えてくる世代交代。
【ニコニコ動画】30代ホイホイ『30代が必ず「あー・・・なんだっけこれ?」とつぶやく画像集』
【JK】陰部をネットで大公開した女子高生が逮捕される
10月放送のアニメ「境界線上のホライゾン」茅原実里さんによるOP主題歌ムービー&PV第2弾公開!
武道館ライブから4年「サクラ大戦 武道館ライブ2 〜帝都・巴里・紐育〜」10月開催決定!