【フリュー】PSP専用ソフト「文明開華 葵座異聞録」を発売

写真拡大

© FURYU CORPORATION 2010.All Rights Reserved.

フリュー株式会社は、PSP専用ソフト『文明開華 葵座異聞録』を、2011年8月18日(木)に発売した。同作は、不思議な鏡の力で明治時代にタイムスリップしてしまった主人公「水戸葵」(名前変更可能)となり、旅の一座「葵座」の面々との恋と冒険を楽しめるゲーム。

■ストーリー
高校3年に進級する春休み、家の蔵にあった鏡の力で、主人公「水戸葵」は現代から明治時代へタイムスリップしてしまう。明治の世で出会ったのは、旅の一座「葵座」。多士済々の「葵座」一同と主人公で繰り広げられる、波乱万丈な日々が始まる。


■キャラクター▼水戸葵(みと あおい)
高校2年生。
鏡に吸い込まれ、明治時代にタイムスリップしてしまった少女。葵座が代々守ってきた「双葉葵」と関係があるらしい……?


▼神鳴剣助(かみなり けんすけ) (声/森久保祥太郎)
葵座の個性的な面々を取り仕切る座長。 女好きで普段はおちゃらけているが、いざというときは頼りになる。流行に敏感な洒落者。


▼寿鬼格(ことぶき きかく) (声/鈴村健一)
実直で生真面目なため、少々融通がきかないことも。
当初は主人公を葵座の守ってきた「双葉葵」の化身であることを疑う。


▼荒銀淋(あらかね りん) (声/梶裕貴)
絶大な人気をほこる葵座の女形だが、普段は男らしくハッキリとした物
言いが特徴。故郷から連れてきた忍犬「茂丹」(モニ)とよく一緒に行動している。


▼蜂須賀陽太(はちすか ようた) (声/鈴木達央)
葵座で脇役や裏方を務める青年。失敗も多いが持ち前の明るさで乗りこえている。 座内のムードメーカーで、いじられキャラ。


▼諏訪七巳(すわ ななみ) (声/三木眞一郎)
仕事をサボっては酒や博打に興じようとする困った年長者。 物事を斜に構えて見ているが、意外と面倒見がよく物知りでもある。


▼大菅誠司 (おおすが せいじ)(声/石田彰)
葵座の興行によく顔を見せる軍人。 突然一座に加わった主人公の存在も
気にかけており、時折話しかけてくるが、その真意は謎。


▼猿飛密 (さるとび ひそか) (声/中井和哉)
「みよしの」の店主で「旦那」と呼ばれている。口数は少ないが、葵座のよき理解者。


▼福沢諭吉 (ふくざわ ゆきち)(声/櫻井孝宏)
明治の世では名の通った大人物だが、なんとも得体が知れない。さまざまな場所で噂を聞くことが多く、葵座を訪れることも。


▼三遊亭宝船 (さんゆうてい ほうせん)(声/子安武人)
駆け出しの噺家で、葵座の面々とは顔なじみ。情報通ではあるが、話にネタが混ざることも多く、イマイチ信用が置けない。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

FuRyu<フリュー> フリュー株式会社


■関連記事
サントリー食品インターナショナル、緑茶飲料「伊右衛門 グリーンエスプレッソ」を発売
【iPhone】「江頭2:50の 大人のあいうえお 〜二匹目のドジョウ〜」配信スタート
【フリュー】ニンテンドー3DS専用ソフト「ジュエルペット 魔法のリズムでイェイッ!」の制作を発表
田村ゆかりさんも参加!アニメソングカバーアルバム第3弾「anim.o.v.e 03」9月発売
TBSストア(赤坂)で「田井中律ハッピーバースデーキャンペーン」が8月21日開催