【SCE】PlayStation Vita向けにFacebookやfoursquareなどの専用アプリケーションを提供

写真拡大

(画像:ソニー・コンピュータエンタテインメントより)
(c)2011 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、2011年内に日本、2012年初頭に欧米で順次発売予定のPlayStation Vita(以下、PS Vita)向けに、Facebook(フェイスブック)、foursquare(フォースクエア)、Skype(スカイプ)、Twitter(ツイッター)の専用アプリケーションを提供する。

各サービスの専用アプリケーションは、それぞれPlayStation Storeから直接PS Vitaに無料でダウンロードすることができる。ユーザーは、PS Vitaのホーム画面に表示されるアプリケーションアイコンを選ぶだけで、インターネットブラウザーを立ち上げることなく、タッチスクリーン向けに最適化された操作で快適にサービスを利用することが可能だ。また、各サービスを利用している友人・知人からネットワークを通じて共有された画像や動画は、PS Vitaならではの5インチ有機ELディスプレイによる一際精彩な画質で楽しめる。

サービス概要●Facebook(フェイスブック)
Facebookは、友達や家族、同僚たちとつながりを深めることができるソーシャルユーティリティで、毎月7億5,000万を超えるユーザーに利用されている。実際の友人関係を基にした、信用できる相手とのコミュニケーションを手軽に楽しむことができる。

●foursquare(フォースクエア)
foursquareは位置情報を利用したサービス。PS Vitaユーザーは、実際に訪れた場所に「チェックイン」して、その場所に関するコメントを他のユーザーと共有することができる。また、新しい場所にチェックインして「Badge」と呼ばれるアイテムを集めたり、ポイントを貯めて楽しむことも可能だ。

●Skype(スカイプ)
インターネットを通じて世界中の人々とコミュニケーションが行えるSkypeは、月間平均で1億7,000万以上のユーザーに利用されている(2011年6月30日までの3ヶ月間)。PS Vitaを使って、Skypeユーザー同士の音声通話を無料で楽しむことができる。

●Twitter(ツイッター)
Twitterは、ツイートと呼ばれる140文字以内のメッセージから成り立っている情報ネットワークで、知りたい情報をすぐに見つけて楽しむことができる。世界の著名人や友人、興味のあるテーマに関する人達をフォローすることで、関連する最新情報を知ることができる。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

ソニー・コンピュータエンタテインメント | Sony Computer Entertainment Inc.
PlayStation®Vita コミュニティサイト | プレイステーション® オフィシャルサイト


■関連記事
【懐かしいアニメ特集】「MUSASHI -GUN道-」を見る。
新作オンラインSRPG「シュヴァリエサーガ タクティクス」のクローズドβテスター募集開始!!
【おやつ】サントリー食品インターナショナル、すっきりとした後味のミルクティー「リプトン スマートタイムズ」を発売
【SCE】「PlayStation 3」の希望小売価格を2万4,980円に値下げ
新型PSP発表!? Wi-fi機能を削除した廉価モデル。