<ライト級/5分3R>
ドナルド・セラーニ(米国)
Def.1R3分1秒 by TKO
シャーウス・オリヴェイラ(ブラジル)

勢いよくローキックを放つセラーニが、前に出て首相撲からヒザを見せる。組みつきたいオリヴェイラは、左ジャブを放つも、セラーニにローを合わさせる。

さらにテンカオを決めたセラーニは、オリヴェイラに組みつくことを許さない。だが、ここでセラーニの放った右ローがオリヴェイラの急所を直撃。再開後も、セラーニは打撃でプレッシャーを与え続けた。

首相撲からヒザを狙うオリヴェイラだったが、打撃ではセラーニが一枚も二枚も上手だ。ならばと、テイクダウンからグラウンド勝負に出たいオリヴェイラだが、セラーニは組みつくことを許さない。

左ボディフックが利き、引き込んだオリヴェイラ。みぞおちに拳を受け、動けなくなると、そのボディに連打を落とし、続いては顔面を標的に。なす術なく殴られ続けるオリヴェイラを見てレフェリーが試合をストップした。