(ネタバレ注意)アニメ「まよチキ!」第6話、愛憎劇が渦巻く文化祭

写真拡大


(画像:amazon.jp.jpより)
(C)1995-2011, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
(C)あさのハジメ・メディアファクトリー/まよチキ!製作委員会

第6話では、約束通り文化祭でジローはマサムネとデートを行う事になります。しかし、勿論それを面白く思わないスバルは、不器用ながらも実力行使にでます。そして、そんなスバルを追うスバルファンクラブ達もまた…。

第6話「戦争を始めましょう」浪嵐学園で、ついに文化祭が始まった。ジローたちのクラス『コスプレ女装喫茶』では、さっそくチャイナ服姿のスバルを目当てにした大勢の客で賑わっていた。しかし、そんな中でジローはマサムネと約束どおりデートを行う事になった。

恋人同士を演じる二人。外のベンチ。さっそくタコヤキを奢らされるジロー。マサムネはふと、デートが終わったあとにジローへ手料理を作ろうかと問いかけるが、ジローにはその真意がわからない。
 
急に取り付けられたデートの約束。しかしデートに誘ったマサムネ当人が、このデートを望んでいないという事。ジローには、最初から意味がわからなかった。

とにかく、マサムネの言う通りに恋人のふりを演じようと、彼女が差し出すタコヤキを食べようとするが…。

女装喫茶を抜けだして邪魔に入ったスバル2人の横に、いつのまにかスバルが立っていた。

「僕はお前の友達だ。友達なら、ちゃんと清らかな交際をしているかチェックする義務があるはずだ。」

と、スバルは2人のデートを監視する事を宣言した。かくして、ジローの右腕にはスバルが、左腕にはマサムネがそれぞれ腕を組むという奇妙な光景がそこに生まれるのだった。

またしても、スバルファンクラブの手の者かマサムネとのデートに割って入るスバル。ジローの腕を組んでいる時にマサムネをにらみつけるスバルは、ジローを取られまいと、なりふり構っていられない焦り、そして本能をむき出しにしていました。

動物喫茶で、何故かジローに襲いかかってきた羊の着ぐるみは言う。この文化祭で、スバル2大ファンクラブ「見守る会」と「S4」との抗争が秘密裏に繰り広げられるのだと。そして、マサムネの持ちかけた取引は嘘なのだと。

ただの文化祭が迎えられているはずだった。しかし、一体ジローのまわりでは、そしてこの文化祭の裏では何が起こっているのか…?

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
まよチキ!
まよチキ!1【初回限定版】 [Blu-ray]



■関連記事
【コミケ80】日本一の同人イベントに行ってみた結果がこれだよ!! その2【#c80】
【アニメ】「NO.6」第6話は帰郷な展開!(ネタばれ注意)
声優・鈴村健一さんと坂本真綾さんがご結婚
【アニメ】OVA「アッセンブル・インサート」AT‐Xで放映なのだ!
【アニメ】「うさぎドロップ」第6話は「成長の証」な展開(ネタばれ注意)