夏コミで盛り上がるレイヤーたち。「機動戦士 ガンダム ZZ」のマシュマー・セロに扮した男性

写真拡大

8月12日(金)から14日(日)まで開催される「コミックマーケット80」。今年も無事に東京国際展示場にて、開催されるに至ったが、同所は一時、東日本大震災の避難所にもなっていた場所。開幕日には「開催されて良かった」という安堵の声も聞かれた。そんな中、この夏コミで盛り上がっていたのが、コスプレイヤーたちが集う“コスプレ広場”だ。キュートな女性陣に負けまいと、人気の「TIGER & BUNNY」キャラやスタジオジブリの宮崎駿さんなど、様々な姿に扮した男性たちが、クールなポージングを決めていた。

【写真をもっと見る】宮崎駿さんに扮した人も! 男性レイヤーたちの点クールなショットはコチラから!

「コミックマーケット」は、まんが・アニメ・ゲーム・その他、周辺ジャンルの自費出版(同人誌)の展示即売会として、夏に3日間、冬に3日間開催されるサブカルチャーの一大イベント。12日の入場者数は16万人となり、多くの人で盛り上がっていた。

そんな中、“コスプレ広場”で出会ったガンダムファッションのとある男性が、「今年は、『魔法少女まどか☆マギカ』や『TIGER & BUNNY』のレイヤーが多いなあ」とポツリ。彼は10年前からコミケに参加しているそうだが、「毎回、たくさんのコスプレイヤーがいそうな作品を予測して、それに合わせて衣装を用意してくるんだけど、今回はガンダムにしてしくじった(笑)。同じ作品の衣装を着ていると、その場で知り合った人と仲間になっちゃうことがあって。衣装がコミュニケーションツールになっているんだよ」と、教えてくれた。

ちなみに、カメラ小僧たちの人気者になっていたのが、スタジオジブリの宮崎駿さんを模した男性。道行く人も「あっ! 宮崎さんだ」と声をかけ、会場は和気あいあいとしたムードに包まれていた。「コミックマーケット80」は、14日(日)まで開催されるので、是非皆さんも訪れてみては?【東京ウォーカー】

【関連記事】
夏コミケ開幕! 初日は16万人入場でキュートな女性レイヤーも多数登場 (東京ウォーカー(全国版))
「世界コスプレサミット2011」の海外代表コスプレイヤーが被災地を訪問 (東京ウォーカー(全国版))
日本最大級のコスプレイベントで見つけた“イケメンキャラ” (東京ウォーカー(全国版))
初音ミク増殖中!? 日本最大級のコスプレイベントに潜入取材【女性キャラ編】 (東京ウォーカー(全国版))
マクロスFからガンダムまで! 真夏の“コスプレ・イベント”開催 (東京ウォーカー)