オメガから『スピードマスター プロフェッショナルアポロ15号 40周年記念限定モデル』が発売!
omega_speedmaster_40_a.jpgOMEGA (オメガ)のニューモデル『スピードマスター プロフェッショナル アポロ15号 40周年記念限定モデル』が発売開始されました。

1971年に月面着陸に成功した「アポロ15号」のミッションで、ルナローバー(月面移動車)が初めて使用されました。科学実験に重点が置かれたこの重要なミッションの成功から40周年を記念して、オメガはこの限定モデルを製作しました。

『スピードマスター』は、アメリカ航空宇宙局(NASA)の公認腕時計として採用されていることで知られています。

(写真は『スピードマスター プロフェッショナル アポロ15号 40周年記念限定モデル』税込 54万6000円)
omega_speedmaster_40_c.jpg1971年、初めて月面で使用されたルナローバー(月面移動車)。
 

1961年から1972年にかけて実施されたNASAによる6回の月面着陸では、科学的、技術的成果が毎回得られました。
その中で、4回目の月面着陸ミッションを行ったのが「アポロ15号」でした。このミッションは、初めて月面に長時間滞在することを目指し(1971年7月26日から同年8月7日まで)、それまでのミッションよりも科学実験をより重視したミッションでした。ルナローバー(月面移動車)が使用されたのも、このときが初めてです。



omega_speedmaster_40_a.jpg『スピードマスター プロフェッショナル アポロ15号 40周年記念限定モデル』 54万6000円(税込)



omega_speedmaster_40_b.jpg
裏蓋にはルナローバー(月面移動車)の絵が彫られています。さらにケースケースバックの外縁には、
“THE FIRST WATCH WORN ON THE MOON(月で着用された最初のウォッチ)”、
“JULY 30, 1971(1971年7月30日)”の文字と、シリアルナンバーの刻印も入っています。


クラシックな『スピードマスター プロフェッショナル』を基にしたこのモデルは、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げのステンレススティール製ケースとブレスレット、ベゼルはタキメータースケールが付いたブラックのアルミニウム製リング、そして飛散防止加工ドーム型ヘザライトクリスタルを備えます。


ダイアルデザインは、9時位置にスモールセコンド、6時位置に12時間積算計、3時位置に30分積算計という、
『スピードマスター プロフェッショナル』のオリジナルと同じ、伝統的な配置ですが、この限定モデルは、分の目盛りを青、白、赤の3色で彩り、さらにスモールセコンドのサブダイアルを青、12時間積算計を白、30分積算計を赤で縁取っています。これはアポロ15号のミッションパッチに合わせたカラーリングです。


また、ねじ込み式ケースバックにはルナローバー(月面移動車)の絵と、“APOLLO 15”、“40th ANNIVERSARY”の文字、着陸日の“JULY 30,1971”が入ったレリーフが彫られています。
このモデルは、スペシャルボックスに「アポロ15号」のミッションパッチとともにおさめられています。


『スピードマスター プロフェッショナル アポロ15号 40周年記念限定モデル』の心臓部は、伝説的なスピードマスター プロフェッショナルにも搭載されている手巻きクロノグラフのオメガ・キャリバー1861です。


世界限定1971本で発売中です。



<オメガとNASA>
1965年、NASAは複数の腕時計にテストを行いました。摂氏93度の高温環境下から摂氏マイナス18度の低温環境下という温度変化の中で相対湿度95%、酸素雰囲気中に48時間以上放置し、衝撃・加速度・減圧・高圧・振動・可聴音ノイズなど予想される宇宙環境をシミュレートした、11項目の過酷なテストでした。その結果、宇宙に行くことなど予測もせずに作られたオメガの『スピードマスター』だけが、それらのテストに耐え抜いて時を刻み続けたのです。このことから、NASAの標準装備品として認定され、1969年人類初の月着陸に携行されました。
以来、『スピードマスター プロフェッショナル』は“ムーンウォッチ”の愛称で親しまれています。
『スピードマスター プロフェッショナル』が1957年に誕生してから半世紀以上経ちますが、オメガの代名詞ともいえるこのモデルのデザインはほとんど変わらず、また、当時と同じ、手巻きのムーブメントを搭載しています。



【スピードマスター プロフェッショナル アポロ15号 40周年記念限定モデル】
 Ref.311.30.42.30.01.003

 ■基本情報
 ・価格   :54万6000円(税込・1971本限定)
 ・発売   :発売中
 ・パワーリザーブ:45時間、
 ・サイズ  :直径:42mm / 厚さ:14.15mm / 防水性:50m (165 ft)
 ・振動数  :毎時21,600振動
 ・ケース  :ポリッシュ×ブラッシュ仕上げSSケース、ドーム型のヘサライトクリスタル風防、
         両面無反射コーティングタキメーター入りアルミベゼル
 ・ガラス  :へサライトクリスタル風防 両面無反射コーティング
 ・防水   :50m (165 ft)
 ・針     :時針・分針には夜光塗料スーパールミノバを塗布。
        秒針は先端のみ夜光塗料スーパールミノバを塗布。
 ・ブレスレット:ブラッシュ×ポリッシュ仕上げのSSブレスレット(スクリュー&ピンシステム)
         +フォールドオーバークラスプ ラグ幅:20 mm 

 ■ムーブメント『Cal.1861』
 ・仕様   手巻き、クロノグラフ
 ・石数   18石

  【問】オメガお客様センター TEL:03-5952-4400
 URL : http://www.omegawatches.jp




■関連記事
オメガがロンドン・オリンピック1年前を記念して記念モデルを発売!
ウブロが世界一の防水性を誇るダイバーズウォッチを「オンリーウォッチ」チャリティーオークションに出品
【バーゼル新作情報】ウブロが『MP‐03』を発表!
【バーゼル新作情報】ガガミラノが『DIVING 48MM』を発表!
オーデマ ピゲのアンバサダーダレン・クラークが全英オープンを制覇!!
ブランパンがオンリー・ウォッチ2011に『ヴィルレ グランド デコレーション』を出品!
エミレーツ航空がモンブランの限定腕時計を機内オークションで販売
リシャール・ミルがオンリーウォッチ2011に『RM027』を出品
【バーゼル新作情報】オメガが 『コンステレーション クォーツ』を発表!
【バーゼル新作情報】ブランパンが 『ヴィルレ グランド デコレーション』を発表