人気乙女ゲーム最新作「薄桜鬼 幕末無双録」を発表、PSP向けに発売へ。

写真拡大

大人気の女性向け恋愛ゲーム「薄桜鬼」の最新作が、PSP向けに発売されることがわかった。アイディアファクトリーの公式サイトによると、タイトルは「薄桜鬼 幕末無双録」。現在ディザーサイトを公開しており、ソフトの公式サイトは「近日公開予定」としている。

「薄桜鬼」は、幕末の新撰組を舞台とした女性向けゲームで、第1弾は2008年9月18日に発売されたプレイステーション2向けソフト「薄桜鬼 〜新選組奇譚〜」。カズキヨネの繊細で美しいイラストや、魅力的なキャラクター設定、シリアスなストーリーが女性のハートをわしづかみにし、その後、 PSPやDSへの移植やファンディスク、「薄桜鬼 〜新選組奇譚〜」以前を描いたゲームなどが相次いで発売された。

また、2010年4月にはテレビアニメ化されたほか、同年10月には早乙女太一主演で舞台化。さらに2011年8月にはキャラクターに焦点をあてたOVAシリーズ「薄桜鬼 雪華録」が発売予定となっており、今後も「薄桜鬼」旋風が吹き荒れそうだ。

なお、ゲーム最新作については、タイトルと対応ゲーム機以外の情報は不明。続報を楽しみに待ちたい。