阿佐ヶ谷七夕祭りの様子を紹介 「鏡音リン」「マツコデラックス」など有名キャラ勢揃い

写真拡大




阿佐ヶ谷で毎年8月上旬に行われている『阿佐ヶ谷七夕祭り』。これは地元ではかなり名物となっており、私が阿佐ヶ谷に住んでいた際も毎年楽しみにするほど大盛況なお祭り。阿佐ヶ谷駅南口すぐのパールセンターすべてを使って行われるこの祭りは商店街の中に数々の張りぼてが飾られそれを見に来る人もいるくらいだ。今年で57回目となったこの祭り、今年の開催日は8月5日から8月9日まで行われた。ガジェット通信編集部は最終日に阿佐ヶ谷まで行き、祭りの模様を取材してきたぞ。

※全ての画像が見られない方はこちらからご覧ください。

スポンジボブ


マツコデラックス


鏡音リン


ヨッシー
ヨッシー

ルイージのお兄さん


トリス


餃子マン


はやぶさたん


イカ娘


チョッパー


ジーニー


喪黒福造


メーター(カーズ)


あくび(ハクション大魔王)


ツボ(ハクション大魔王)


アイルー


チョッパー


カービィ


パーシー(きかんしゃトーマス)


ビクティニ


ソラカラちゃん


昭和ライダー1号、2号、V3


龍?


ドラえもん


バカ殿


さかなクン

以上の様なアニメキャラクターから実際の人物、ゲームキャラクターまでが張りぼてとして展示されている。個人で作った作品から店側が作った作品まで力作揃いだ。展示物には賞が設けられ、佳作、彦星賞、織姫賞、天の川賞、区長賞などが与えられてた。

毎年行われているこの七夕祭りは、その年に話題になっているものが飾られ旬なキャラクターを見ることができことでも有名だ。来年はどんなキャラクターが張りぼてとして展示されるのか今から楽しみだ。毎年旧七夕の日程に行われるので、今回の記事を見て気になった方は来年から要チェックだ。

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。