北朝鮮軍が2011年8月10日、韓国・延坪島(ヨンピョンド)付近の海上に向け砲撃した、と韓国メディアが報じた。聯合ニュースによると、韓国軍関係者が「3発の砲声が聞こえ、うち1発が北方限界線(NLL)近くに落ちたと推定される」と話した。韓国軍も対抗して砲撃したという。同島では10年11月、北朝鮮軍による砲撃を受け、死傷者が出た。

J-CASTニュースとは?

従来のマスコミとは違うユニークな視点で、ビジネスやメディアに関するさまざまな記事を発信しています。読者投稿のコメント欄も充実!
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!