東北のみなさんご注意を! 東北電力の消費量96%…ほぼすべての家電「控えましょう」に該当

写真拡大


本日、14時15分に更新された東北電力の電力使用量が、96%(供給電力1276万kwのうち使用電力1231万kw)に達しています。

夏場は日本全国で猛暑となり、東北でも各地で33度を超えるなど気温は東京並。東北の企業も節電の努力をしていますが、それでも予断ならぬ状態です。各家庭でも可能な限り節電への協力が求められています。

東北電力の電気使用量が更新されている「節電・停電 東北電力エリア版」では、「今あなたにできること」として、控えたほうが良い家電製品がイラスト付きで掲載されているのですが、ほぼ全ての家電がそれに該当。

●控えましょう

「温水便座、洗濯乾燥機、掃除機、炊飯器、電子レンジ、食器洗い機、オーブントースター、電気ポット、ホットプレート、IHクッキングヒーター、コーヒーメーカー、ドライヤー、アイロン」

●できるだけ控えましょう
「白熱当、電球型蛍光灯、エアコン、テレビ、扇風機、パソコン、洗濯機、空気清浄機、ケータイの充電、ゲーム機」

夏休みのため、エアコンやゲーム機、パソコンなどがフル稼働しているご家庭もあると思いますが、使用する時間を決めて節電対策を心がけましょう。

ちなみに、東京電力は13時50分現在85%(供給電力5430万kw、使用電力4648万kw)の使用量で、比較的余裕があるようですが、8月になって最高の使用量となっています。

(文=ricaco)

参考:Yahoo東北電力使用量(http://setsuden.yahoo.co.jp/tohoku/)
Yahoo東京電力使用量(http://setsuden.yahoo.co.jp/tokyo/use/)

●関連記事