人気アイドルが主催する『自己啓発セミナー』に参加してきた

写真拡大

第一線で活躍する人気アイドルが『自己啓発セミナー』を開催しているという。一体どのようなものなのだろうか?おそるおそるそのセミナーに参加してみた。8月のよく晴れた土曜日。会場は新宿歌舞伎町のとある雑居ビル。ビルの最下層まで階段を降りると、薄暗いフロアにはすでに100人以上の参加者が集まっていた。

この『自己啓発セミナー』の主催者であり講師を務めるのが、人気グループ『中野風女シスターズ』のメンバーとしてもおなじみ、アイドルの原田まりるさん(26)である。黒縁メガネに短い丈の白衣というセクシーなスタイルでステージに登場すると、会場内は大きな拍手と歓声が湧き上がる。

まず最初に皆で『エナジードリンク』と呼ばれる液体で乾杯をした。この謎のドリンクだが、少し濁った薄い黄色で甘さはほとんど無く、酸っぱさと若干の苦さがある。何が入っているのかは不明。これを飲むことで体の内側からエナジーが湧いてくるとのこと。原田まりるさん自身もこの『エナジードリンク』をライブの時などには必ず持参し、ステージ上で飲む姿もたびたび確認されている。美容と健康にもいいらしい。

乾杯の儀式を終えると、参加者からの人生の悩みに次々と答えていく。夫婦生活の悩みや人間不信、株で失敗したなどのヘビーな悩みを、著名な哲学者の格言を交えながら解決する。相談を持ちかけた者たちには『チョロQ』が与えられ、その顔からは不安が消えて笑顔があふれる。

「日本人が一番求めているものは公平である」
「まずは他人と公平でありたいという概念を捨てよう」

などといった精神論を語る場面もあり、参加者をうならせた。

途中、非常勤講師として登壇した漫画家の小田原ドラゴン氏が、哲学者の格言を全てテレクラに置き換えて説明し、会場内が静まり返るという一幕もあったが、最後には参加者も登壇者も1つになって肩を組み、尾崎豊の『卒業』を熱唱して今回の『自己啓発セミナー』は幕を閉じた。

主催の原田まりるさんによると、今後も継続的にこのようなセミナーを行い、規模を拡大していきたいとのこと。次回の開催は未定だが、悩みを抱えている人や本当の自分を見つけたい人などは参加してみてはいかが?


原田まりる公式ブログ『戯言ゲームせれくちょん』

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ピョコタン」が執筆しました。
ピョコタンという名前でクソったマンガをかいております。

■関連記事
『ニンテンドー3DS』の値下げで30万円を失った漫画家インタビュー
人気アイドルがカナブンとの1時間10分に及ぶ死闘の末、勝利を収める
3DS値下げで徹底討論 任天堂は「その場しのぎ。原発対応と同じことをやっている」
現役漫画家たちがつぶやく“漫画家あるある”がTwitter上で話題に
のむらしんぼや佐藤秀峰らプロの漫画家が名を連ねるワンコイン似顔絵コーナー開催